【ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ】フル動画を無料視聴!過去のバックナンバー一覧とゲスト・笑いの刺客や動画配信まとめ

↓※「TSUTAYATV/DISCAS」は30日以内に解約すればお金は一切かかりません!↓

↓※「Hulu」は2週間以内に解約すればお金は一切かかりません!↓

2003年から始まり2006年から大晦日(大みそか)に毎年放送されている日本テレビ系列『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』の罰ゲーム企画『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』です。

そこで、『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ/大晦日』の初回(第1話)から最新回までのフル動画を無料視聴!過去のバックナンバー一覧と出演者・笑いの刺客ゲストや動画配信サイトについて調べてみました。

 

「ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ/大晦日」を視聴できる動画配信サイト一覧を徹底比較

 

まずは『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』の動画が放送直後1週間以内に登録無しで無料で視聴可能な動画配信サイトの一覧を紹介します。

動画配信サイト 配信期間 備考

TVer
×

GYAO!
× 高画質

日テレ無料TADA!
×

AbemaTV
×

『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』の動画が放送直後1週間以内に登録無しで無料で視聴可能な動画配信サイトは残念ながらないです。

 

次に『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』が視聴可能な動画配信サイトの一覧を紹介します。

動画配信サイト 配信の有無 1話の料金
無料で貰えるポイント
無料お試し期間
Hulu 見放題
なし
2週間
今すぐ動画無料視聴可能
TSUTAYATV/DISCAS DVDレンタル
1100
30日間
今すぐ動画無料視聴可能
music.jp × ポイント作品
レンタル00円
1600
30日間
dtv × 見放題/ポイント作品
なし
31日間
ビデオマーケット × 見放題/ポイント作品
550
初月・月末まで
Netflix × 見放題
なし
日本では無料お試し無し/有料月額800円から
U-NEXT(ユーネクスト) × 見放題/ポイント作品
600
31日間
auビデオパス × 見放題/ポイント作品
550
30日間
FODプレミアム × 見放題/ポイント作品
レンタル200円
1ヶ月で最大1300
1ヶ月
Paravi × 見放題/ポイント作品
なし
2週間
AbemaTV × 見放題
なし
31日間

『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』を見ることが出来るのは期間限定の「Hulu」、「TSUTAYATV/DISCAS」ですが今後増える可能性があります。(2020年6月現在)

 

『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』を配信している動画配信サービスを調べてみたところ、11個中2個でした。

Hulu{見放題/期間限定(2020年は3月2日まで/2020年4月24日から再配信)・今すぐ視聴可能
TSUTAYATV/DISCAS(DVDレンタル・今すぐ視聴可能)

の2つです。

この中で、今すぐ無料視聴できる動画サービスが2つもあるため、どれを利用すればいいか迷う方も多いと思います。

 

「ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ」フル動画を無料視聴

 

次に『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』のフル動画を無料視聴できる結論をまとめておきます。

後半で『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』が配信されている動画配信サービスとyoutubeやPandora、dailymotionなどを含めた違法サイトでの配信状況について調査した結果もお伝えしますが、今すぐ動画を見たい場合はこちらを参考にしてみてください。

『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』フル動画を今すぐ無料視聴するなら

『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』の動画を今すぐ無料で観たい場合
「Hulu」(2020年は3月2日まで/2020年4月24日から再配信)

既に「Hulu」に登録経験がある場合と「Hulu」の期間限定配信が終了している場合と2018年以降を視聴したい場合
「TSUTAYATV/DISCAS」

『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』は現時点(2020年6月)で2つの動画配信サービスで視聴することができます。

  • Hulu見放題/期間限定(2020年は3月2日までで/2020年4月24日から再配信)今すぐ視聴可能
  • TSUTAYATV/DISCAS(DVDレンタル・今すぐ視聴可能)

 

その中でオススメなのは「Hulu」で60000本以上の作品を配信しており、非常に多くのコンテンツを楽しめます。

また、「Hulu」には2週間の無料お試し期間があります。ポイントは貰えませんが全て見放題となっています。

『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』は、期間限定で見放題配信されているので見逃した回を今すぐ見ることができます。

無料お試し期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

 

人気バラエティや最近テレビ放送されているバラエティでは

  • 月曜から夜ふかし
  • ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!/ガキ使
  • マツコ会議
  • 今夜くらべてみました
  • 乃木坂どこへ
  • ウチのガヤがすみません!
  • アナザースカイⅡ
  • ガキ使笑ってはいけないシリーズ(期間限定)

など一部期間限定もありますが全て見放題で主に「日本テレビ系列」のバラエティ作品が一番豊富で多数配信されています。(2019年12月現在)

↓2週間無料お試し期間あり↓

 

「Hulu」は2週間の無料お試し期間と少し短いですが他では見ることができない「日本テレビ」系列で扱っている作品が独占状態が多いです。

上記の画像の通り『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』は見放題作品ですので今すぐに動画を視聴することができるのです。

『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』は2週間のうちに最新話を含む配信されている分は全話分も見ることが可能です。

「Hulu」は映画・国内ドラマ・海外ドラマ・アニメなど数多くのコンテンツを扱っているため、2週間の無料期間中だけでも非常に楽しむことができます。

また、「Hulu」は「日本テレビ系列」を主とする見放題作品が多いため、『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』最新話を観終わった後も、他のシリーズや話題の作品や気になっていた作品など様々な動画を無料で楽しめるのでオススメというわけです。

↓2週間無料お試し期間あり↓

ただ、「Hulu」を過去に一度でも利用したことがあると無料お試し期間が適用されません。

また、「Hulu」では『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』が期間限定で公開されているということもあり公開が終了になっており見れなくなっている場合もあります。それと2018年以降は見逃し配信以外では公開されていないということもあります。

その場合は例えば最新回を見たい場合DVDになるまでおよそ放送終了後から1年はかかりますがDVDレンタルで可能なら「TSUTAYATV/DISCAS」がおすすめです。

TSUTAYA DISCASの30日間無料お試しを使う

 

「ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ」のDVD情報とレンタル情報

 

動画配信サービスよりも、DVDやBlu-rayで『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』を観たい場合のために情報をまとめました。

『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』のDVD最新作はトレジャーハンターになります。(2020年6月現在)

『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』のDVDは第1巻が2004年8月に発売されており25巻までリリースされています。

『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』のDVDを購入する場合は最新作についてAmazonでチェックすると新品で8000円前後、中古で8000円前後、Blue-rayだと新品で9000円前後、中古で9000円前後で購入可能でした。

次にDVDレンタルについてですが、『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』は71巻までレンタル開始していて第1巻が2006年10月20日にレンタルが開始されています。

ネットレンタルの「TSUTAYA DISCAS」でも『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』はレンタルは可能で、借り放題プランを使えば旧作については無料でレンタルもできます。

『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』をDVDで観たい方は、PCやスマホからレンタルできて、わざわざ自宅までDVDを届けてくれるネットレンタルの「TSUTAYA DISCAS」がオススメです。

「TSUTAYA DISCAS」は他の映画もまとめて一緒にレンタルする事で、無料期間中に多くの作品を楽しむ事ができますので、他の作品も合わせて借りることでお得にレンタルできます。

また先程もお伝えしたように、「Hulu」等の動画配信サービスであれば出演者等の権利の問題があり場合によっては配信されないケースもあります。現時点でも2018年以降からまだ配信されていません。

しかしDVDであれば確実に放送終了後1年以内にはDVDが発売されていますのでそれに伴いDVDレンタルも行われています。

 

「TSUTAYATV/DISCAS」について少々わかりにくいと思われることが多々有りましたので表で説明します。

「TSUTAYATV/DISCAS」についてはデフォルト(変更を伴わない、そのままの状態)で無料お試しをする場合「動画見放題&定額レンタル8プラン」になります。

ところがプランとして「動画見放題」、「定額レンタル8プラン」、「動画見放題&定額レンタル8プラン」の3つのプランがあります。

プラン名
30日無料
月会費
DVDレンタル可能枚数
追加レンタル(有料)
備考
動画見放題 ¥933 なし
¥95~1本毎
定額レンタル8 ¥1865 8枚
旧作借り放題(有料後)
¥640~2本毎
無料お試し期間中新作DVDの定額レンタル8は対象外
動画見放題+定額レンタル8セット ¥2417 8枚
旧作借り放題(有料後)
¥640~2本毎
無料お試し期間中新作DVDの定額レンタル8は対象外

 

3つのプランのうちどれも無料お試し可能ですがDVDレンタルは絶対に使わないとか動画配信は要らないとかでない限りは「動画見放題&定額レンタル8プラン」をオススメします。

新作DVDについては主にレンタル開始してから90日以内の作品になります。

↓30日間無料お試し期間あり↓

ただ、TSUTAYATV/DISCAS」を過去に一度でも利用したことがあると無料お試し期間が適用されません。

 

「ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ」放送内容や過去のバックナンバー一覧や出演者とゲスト・笑いの刺客の紹介

 

『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』の放送内容や過去のバックナンバー一覧や出演者とゲスト・笑いの刺客を紹介します。

 

初回(第1回)の放送内容と出演者とゲスト・笑いの刺客:松本チーム罰ゲーム絶対笑ってはいけない温泉宿一泊二日の旅

詳細はコチラをクリックすると開きます

放送内容と出演者をここに記入

 

第2回の放送内容と出演者とゲスト・笑いの刺客:浜田・山崎・田中罰ゲーム笑ってはいけない温泉宿一泊二日の旅in湯河原

詳細はコチラをクリックすると開きます

放送内容と出演者をここに記入

 

第3回の放送内容と出演者とゲスト・笑いの刺客:松本・山崎・ココリコ罰ゲーム
絶対に笑ってはいけない高校(ハイスクール)

詳細はコチラをクリックすると開きます

放送内容と出演者をここに記入

【出演者:ゲスト・笑いの刺客】

 

第4回の放送内容と出演者とゲスト・笑いの刺客:浜田・山崎・遠藤罰ゲーム絶対に笑ってはいけない警察24時

詳細はコチラをクリックすると開きます

放送内容と出演者をここに記入

【出演者:ゲスト・笑いの刺客】

 

第5回の放送内容と出演者とゲスト・笑いの刺客:絶対に笑ってはいけない病院24時

詳細はコチラをクリックすると開きます

放送内容と出演者をここに記入

【出演者:ゲスト・笑いの刺客】

板尾創路 – ブラック・ジャックに扮した
山田レイナ – ピノコに扮した
病院建物外
梅宮クラウディア – 救急患者
梅宮辰夫 – クラウディアの付き添い
楳図かずお – レスキュー隊員、訓練中に落とし穴に落ちる。
温水洋一 – 水道局員
小島よしお – 隔離病棟患者
中村よしお (中村喜伸) – 隔離病棟患者
病院建物内
江守徹 – 看板名医・内科教授
松本隆博 (松本の兄) – 研修医
千葉真一 – 病院院長
笑福亭笑瓶 – 写真、ナース
雨上がり決死隊 – 医師
西田幸治 (笑い飯) – 若手ナース
岩尾望 (フットボールアワー) – 若手ナース
入江慎也 (カラテカ) – 若手ナース
千秋 – 内科ナース、写真
花香芳秋 – 亀田興毅の物真似
大浜真介 (レアレア) – 亀田史郎の物真似
菅賢治 – ガースー附属黒光り記念病院理事長、A.猪木、金八先生
中川家礼二 (中川家)- 胃カメラ医師、胃袋ミュージカル監督
中川家剛 (中川家) – 胃カメラ助手、さくらの付き添い
中村喜伸 – 善玉菌、麻酔患者
上原さくら – 礼二の彼女
岸部シロー – 妊婦
西川史子 – 麻酔医師
斎藤洋介 – 麻酔患者
日村勇紀 (バナナマン) – 麻酔患者
六平直政 – 整形した女子高生
ジミー大西 – VTR(獣医、ナース)
友近 – ピザ屋「西尾一男」
水木一郎 – 執刀医
ヘイポー (斉藤敏豪) – 内科医師
MEGUMI – 患者
村上ショージ – バレリーナ
板東英二 – 野球話の患者
病院関係者の報告会 (朝礼)
蝶野正洋 – 武闘派医師
江頭2:50 – ラジオ体操指導
マイケル富岡 – プレイボーイ医師、オープンカーから飛び降りようとして落とし穴に落ちる。
松島先生
大貫先生
入院病棟
アントニオ小猪木 – 患者 (アントニオ猪木)
アントキの猪木 – 患者 (アントニオ猪木)
三又又三 – 患者 (金八先生)
ホリ – 患者 (金八先生)
ハリセンボン – 院長令嬢
東幹久 – 患者
メンタルケアイベント
志生野温夫 – メンタルケア第一人者
イジリー岡田 – ナース
ブラックマヨネーズ – ナース
ライセンス – ナース
千原せいじ (千原兄弟) – ナース
千原ジュニア (千原兄弟) – 整形外科医
森三中 – ナース
TIM – ナース
ふかわりょう – ナース
FUJIWARA – ナース
諸星和己 – ナース
笑い飯 – ナース
フットボールアワー – ナース
松崎しげる – ナース
サンプラザ中野くん – ナース
診察患者
世界のナベアツ (ジャリズム) – 患者
HEY!たくちゃん – 患者
アメリカからのビックリ人間 – 患者、両目の目玉が出る男性とものすごく大きい巨乳の女性(日本人のニセの夫と一緒)
怖がってはいけない病院
小島よしお – 扉を閉めて閉じ込めようとした
ゆうたろう
Dr.レオン – 謎の医師
ヘイポー – ヘイポーフランケン
アリーナ・カバエワ

 

第6回の放送内容と出演者とゲスト・笑いの刺客:絶対に笑ってはいけない新聞社24時

詳細はコチラをクリックすると開きます

その15弾は「笑ってはいけないシリーズ」最新作!!
ダウンタウン、山崎邦正、ココリコの5人が新聞記者に!
「ガースー黒光り新聞社」に新米記者として赴任してきた5人。
そこに待っていたのはこれまで以上にパワーアップした笑いの刺客達。
少しでも笑ってしまえば、ブラックタイツ軍団にお尻をしばかれてしまう!
「人気タレントの結婚発表」「大物漫画家の葬儀」「芸能事務所の設立パーティー」をはじめ、数々の仕掛けが5人を狙い続ける長い1日。

【出演者:ゲスト・笑いの刺客】

マツコ・デラックス – OL
劇団ひとり・山内健司(かまいたち) – 中国人マジシャン
石倉三郎 – 外国人が持つバッグに積まれた男
大和田伸也 – 新聞社の中年サラリーマン、高校生に絡まれる。社屋にも登場
アキラ
タケシ(不良)
新聞社社屋
片平なぎさ – バイクで出勤してきた受付嬢
前田美波里 – ケガで首にコルセットを巻いたOL
高田純次 – 編集局長
ヨネスケ – 引き出しに入っていたボタンを押して出てきた若い頃の写真
村上ショージ – 芸の売り込みに来た芸人、うどんの蘊蓄を語る
板尾創路(130R) – 宇宙人
関根勤 – 輪島功一のマネをする料理の先生
水津亜子 – 料理の先生のアシスタント
リョウちゃん – 蝶野の息子
大帝国劇場25周年記念舞台(舞台版『スターウォーズ』帝国の復讐)制作発表会見(DVDでは音声のみ)
川崎麻世 – ルーク・スカイウォーカー役
梅宮クラウディア – レイア・オーガナ役
目黒祐樹 – R2-D2とC3-PO役
佐藤蛾次郎 – ダース・ベイダー役
郷里大輔 – 舞台版スターウォーズのナレーション
ロックギターを演奏する外国人 – 舞台の準備中の穴埋め
芸能プロダクション設立記者会見
江頭2:50 – 鏡割りの名人
コージー冨田 – タモリ、石橋貴明、板東英二のモノマネ
ノブ&フッキー – バナナマンのマネ
黒沢かずこ(森三中) – ヨーロッパのストリートダンサー
蝶野正洋 – 芸能プロダクション「フィールドオブバタフライ」(=「蝶野」の意味)の社長
再婚会見
千秋
新おにぃ(前島コーイチ) – 千秋の新郎
ジミー大西 – 総理大臣
高木晋哉(ジョイマン)・中村喜伸 – 社屋内で登場
新聞社のレスリング部
笑福亭笑瓶 – 主将
FUJIWARA
おぎやはぎ
小杉竜一(ブラックマヨネーズ)
日村勇紀(バナナマン)
岩尾望(フットボールアワー)
温水洋一
芸能部の記者
雨上がり決死隊 – 芸能部の部長
たむらけんじ
ケンドーコバヤシ
世界のナベアツ
浅草キッド
三又又三
千原ジュニア
河本準一(次長課長)
有吉弘行
陣内智則
田村亮(ロンドンブーツ1号2号)
驚いてはいけない新聞社
マツコ・デラックス
せんとくんの着ぐるみ
木下隆行(TKO) – 「TKO木下せんとくん」として出演
錦野旦 – セグウェイに乗って登場
水木一郎
大西ライオン
ゆうたろう
阿見201(デコボコ団) – 大男のゲゲゲの鬼太郎
軟体美女 – 清掃員
風船太郎 – 風船人間
剥製パンダの「ヌンヌン」
ヘイポー(斉藤敏豪)
中村喜伸 – 番組プロデューサー、芸能プロデューサーではるな愛のマネ、社屋内でジョイマン高木のマネをした。
エンディング
菅賢治 – ガースー黒光り新聞社の創設者
サンプラザ中野くん – 絶対に笑ってはいけない新聞社24時のテーマソングを歌っていた
※メンバーによる最後のエンディングトークで、番組内の出来事を記事にした新聞の話は、DVDではカットされている。

未公開シーン

2009年1月11日放送
編集長室
平泉成 – 編集長
タイの新聞社からの視察
東幹久 – タイ人の新聞記者 (DVDには未収録)
裁判
若林豪 – 裁判官
武田修宏 – 被告人
綿引勝彦 – 弁護士
たむらけんじ – IQ測定員
昼食争奪戦
ハリセンボン – 鼻コイン詰め競争の仕切り役
芸能プロダクション設立記者会見
松尾アンダーグラウンド(チョコレートプラネット) – ジャマイカのレゲエダンサー

2009年1月18日放送

漫画家の葬儀(のドッキリ)
楳図かずお – 亡くなった漫画家[7] ヘイポー
友近 – 楳図の友人・ピザキャップ「西尾一男」
DVDの未公開
誘拐犯からのメッセージ
ジミー大西 – 大富豪の息子・ジミーくん
新聞社内にあるセラピー
ムツゴロウ – セラピスト
藤原が持ってきた人気社会派シンガーソングライターのプロモーションビテオ
松本隆博(松本の兄) – 社会派シンガーソングライター

 

第7回の放送内容と出演者とゲスト・笑いの刺客:絶対に笑ってはいけないホテルマン24時

詳細はコチラをクリックすると開きます

2009年12 月31日放送 ガキの使い大晦日スペシャル 絶対に笑ってはいけないホテルマン24時
今回は、誰もが心躍るリゾートホテルに舞台を移し、これまで行なわれてきた“笑ってはいけないシリーズ”の面白さ、スケールをパワーアップ!
ガキメンバー5人全員が、新人ホテルマンに扮してさまざまな笑いのトラップを受けます!!
新人ホテルマンとして24時間、研修を行う5人。
翌朝の卒業式(チェックアウト)まで…どんな事が起こっても絶対に笑ってはいけないという過酷な状況に置かれたガキメンバーたちが
笑いのトラップに対して笑ってしまったらキツイお仕置きを受ける!

★出勤途中のバスに様々な仕掛け人が同乗・・・
★5人が待機する部屋の引き出しの中など至る所にトラップが・・・
★「大物俳優?の結婚式」や式典などさまざまなイベントに参加・・・
★先輩ホテルマン(大物芸人)が5人を訪問する思わぬサプライズが・・・
★深夜、“驚いてはいけない”ブロックで予想もつかない出来事が・・・
息も付かせぬ“笑いのトラップ地獄”が襲い掛かる!果たして、笑いのトラップの無限地獄から5人は無事、生還する事ができるのか!?

【出演者:ゲスト・笑いの刺客】

蝶野正洋 – サラリーマン
おじいさん – 田中の前に立つお年寄り
劇団ひとり – 林家ピー
大地真央 – 林家マー子
マツコ・デラックス – SWAT隊長
爆弾の犯人
エキストラ先生 – バスで児童とお別れをしながら泣く先生
森昌子 – デビュー時の衣装・髪型で「せんせい」を歌った
ホテル外
デヴィ・スカルノ – タクシー「スカルノ無線」運転手
板尾創路(130R) – 馬に乗る男
ホテル内
前田美波里 – 受付嬢・スガ組トップスター
浜田幸一 – クレーマー
大鶴義丹 – 浜田の子分
竹内力 – ホテル総支配人
目黒祐樹・おばちゃん1号(浅見千代子) – 宿泊客の漫画「コブラ」のコブラ(目黒)と相棒のレディ(おばちゃん)
叶姉妹・村上知子(森三中) – 宿泊客のボインジャー(女性戦隊)
石倉三郎 – 客が紛失したゴルフバックに入っていた3番ウッド
エキストラ客 – ゴルフバックを紛失した客
江頭2:50 – VIP客「M.C.エガー」
おぎやはぎ(小木博明・矢作兼) – 夕食の給仕係
大島美幸(森三中) – サウナに居座る迷惑客
宴会場専属芸人
近藤春菜(ハリセンボン) – 宴会場担当
田中将大(楽天イーグルス) – お笑いトリオ「バッテリーズ」
板東英二 – 「バッテリーズ」
たむらけんじ – 「バッテリーズ」
田中はホーム用のユニフォーム、板東とたむらはロード用のユニフォームを着用。背番号は板東:14、たむら:51、田中:18。
若林正恭(オードリー)
伊藤一朗(Every Little Thing)
オードリーのパロディーで、伊藤が春日俊彰に扮した。春日は後の「豆しぼりの会忘年会」で出演。
中村玉緒 – ゆってぃのパロディで「たまおってぃ」として出演。
ユーモアミシュラン
小杉竜一(ブラックマヨネーズ) – 「毛多くないプラザホテル」のホテルマン
原西孝幸(FUJIWARA) – 「ギャグプリンスホテル」のホテルマン
木下隆行(TKO) – 「ワシせんとホテル」のホテルマン
今野浩喜(キングオブコメディ(当時)) – 「ホテル胸毛オータニ」のホテルマン
黒沢かずこ(森三中) – 「ホテルネークラ」のホテルウーマン
新おにい(前島コーイチ) – 「アホヴィラホテル」のホテルマン
ガースー黒光りプリンセスホテルからは「大川みつお」が出場する予定だったが、急遽来られなくなったため、代理で山崎が出場。
結婚披露宴
温水洋一 – 新郎
黒井ヒサ子 – 新婦
海原はるか(海原はるか・かなた) – 出席者
タカちゃん – 迷惑をかける子供
楳図かずお – 太鼓叩き
友近 – スピーチ(ピザキャップ店員「西尾一男」)
千秋 – スピーチ
遠藤の弟 – 3代目おにぃ
蝶野正洋 – マジシャン
ミュージカル「ロッキー」
梅宮クラウディア – ロッキー役
小沢仁志 – アポロ役
中山仁 – ミッキー役
錦野旦 – レフェリー役
梅宮辰夫 – エイドリアン役(特別出演)
ゴンゾー – タンバリン叩き
大沼朗裕 – タンバリン叩き
ホテル広報VTR
千秋 – VTRでの客・芸者「千秋奴」
新おにぃ(前島コーイチ) – VTRでの客・三味線弾き
小川菜摘 – VTRでのエステティシャン・ジムインストラクター・バーの客・芸者「菜摘奴」
テレビ内
ジミー大西 – クレーム処理係のホテルウーマン・対談番組での「政治評論家・大西秀明」
大谷昭宏 – ジャーナリスト・ジミーの対談相手
ヘイポー(斉藤敏豪) – 有料チャンネル「Po channel」の企画で、プレハブ内で生活する
ライセンス – 「Po channel」のナビゲーター
仕掛けDVD
中村あゆみ – 「翼の折れたエンジェル」の替え歌を歌唱
もんたよしのり – 「ダンシング・オールナイト」の替え歌を歌唱
岩崎良美 – 「タッチ」の替え歌を歌唱
ブラックリスト会議
雨上がり決死隊 – ブラックリスト対策会議議長
浅草キッド
バッファロー吾郎
千原ジュニア(千原兄弟)
ケンドーコバヤシ
たむらけんじ
後藤輝基(フットボールアワー)
河本準一(次長課長)
勝俣州和
三又又三
豆しぼりの会忘年会
上島竜兵(ダチョウ倶楽部) – 豆しぼりの会会長
有吉弘行
バナナマン(設楽統・日村勇紀)
岩尾望(フットボールアワー)
春日俊彰(オードリー)
藤本敏史(FUJIWARA)
驚いてはいけないホテルマン
矢部太郎(カラテカ)- エクソシスト
サンドウィッチマン(伊達みきお・富澤たけし) – ネタ合わせをする妖怪・のっぺらぼう
千原せいじ(千原兄弟) – 妖怪・子泣き爺
Wエンジン(チャンカワイ・えとう窓口) – 「驚いては寄席」に出演した芸人
ビューティーこくぶ – 「驚いては寄席」に出演したモノマネ芸人
ゆうたろう – 道端の落ち葉の中から登場
身長145cmの少女のくいだおれ太郎
阿見201(デコボコ団) – 身長2メートルの大男のくいだおれ太郎
中国雑技をするキョンシーの少女
忍者ハットリくん(主人公・『ハットリくん』こと服部カンゾウの大型着ぐるみで多数登場)
終了時
菅賢治 – ホテルのオーナー(大西ライオンに扮して登場)
つんく♂(シャ乱Q) – エンディング「シングルベッド」の替え歌を担当、自身のバンドであるシャ乱Qによるリテイク

未公開シーン

2010年1月10日放送
ホテル内
梅宮辰夫 – 13億円の開発費で製造された警備ロボット「たつお君」
伊吹吾郎 – 腹を下してチェックアウト出来ない客
村上ショージ – なかなかチェックアウトしない迷惑客
吉田敬(ブラックマヨネーズ)&群馬の美女 – 撮影中でチェックアウト出来ない客
ロバート – 宿泊客の福井県ローカルCMで有名なミュージシャン「宗田兄弟(秋山・馬場)」とそのマネージャー(山本)
結婚披露宴
友近 – 祝辞(女優「二宮蘭子」)
櫻井響 – 新郎と共にボイスパーカッションを行う
AFRA – 新郎と共にボイスパーカッションを行う
ムッシュ吉崎(クリスタルキング) – クリスタル・ヨシノブ・キング
中村喜伸 – クリスタル・ヨシノブ・キング
2010年1月17日放送
宗教団体「大石神教」の集会
川原浩史(なんでんかんでんフーズ) – 大カオス様(宗教団体「大石神教」の教祖)
板尾創路(130R) – 教団広報部長
長谷川初範 – 教団信者
山本モナ – 教団信者
麻倉未稀 – 教団歌姫

 

第8回の放送内容と出演者とゲスト・笑いの刺客:絶対に笑ってはいけないスパイ24時

詳細はコチラをクリックすると開きます

ダウンタウン、山崎邦正、ココリコの5人がスパイに!

「GIA(Gaasuukurobikari Intelligence Agency」でスパイとして教育を受ける事となった5人。
5人を待ち受けるガキの使い史上最強の笑いの刺客たち。果たして、無事に生還する事はできるのか?

★大物歌手がむかし話の主人公で美声大熱唱!
★極道マル秘女優が5人にドスをきかせてキレる!
★アノ芸人が変装で5人を笑い地獄に陥れる!
★トレンディ俳優たちが田中を大絶句させる!
★女優&球界スター&おじいさんが夢の競演!
★芸人軍団が身体を張って新マシーンに挑む!
★おブス女芸人セクシーユニット踊りまくり!
★恐怖! 全員大絶叫深夜の驚いてはいけない!

【出演者:ゲスト・笑いの刺客】

米良美一 – 金太郎
末吉くん – サラリーマン姿のカッパ
佐藤蛾次郎 – ドカベンの殿馬一人
田中要次 – ドカベンの岩鬼正美
マツコ・デラックス – ドカベンの山田太郎
ドカベンの里中智
後藤輝基(フットボールアワー) – ものまねタレント事務所のマネージャー
山口宇史(EE男) – エディ・マーフィのものまねを披露するタレント
高田紗千子(梅小鉢) – 安めぐみのものまねを披露するタレント
梅宮辰夫 – 形態模写を披露するタレント・かじきまぐろクン
塚地武雅(ドランクドラゴン) – ストリッパー
よしお – 塚地の弟
GIA本部
かたせ梨乃 – 受付嬢
仁支川峰子 – かたせと対立する受付嬢
岡田圭右(ますだおかだ) – GIAのスパイ(コードネーム「ハッピーボーイ」)
中村雅俊 – GIA長官
轟二郎 – 遠藤のIDカードに貼ってあった写真
いつもここから – 長官の宴会芸の相方
渋木美沙 – 遠藤の引き出しの中のパネルに写った某ファミレスアルバイト店員
GIA・オランダ支部のオランダ人長官(支部長)
酒井敏也 – GIA諜報部員
黒田アーサー – イケメンすぎるスパイ
コロッケ – 多重人格の囚人
新おにぃ(前島コーイチ) – 他人に乗り移る囚人
村上ショージ – プロレス団体に潜伏している65歳のスパイ
礼二(中川家) – ショージの潜伏先のプロレス団体の会長
板尾創路(130R) – 変装のプロフェッショナル
キダ・タロー – トイレから出てきた男
柴田理恵 – 喫煙室にいたすっぴんの女
友近 – 松本・遠藤と混浴
近藤春菜(ハリセンボン) – 松本・遠藤と混浴
馬場園梓(アジアン) – 松本・遠藤と混浴
千原せいじ(千原兄弟) – GIAの諜報部員。「せいじタイム」の参加者で1回だけ罰を受けた。「笑ってはいけない」シリーズ開始以来、レギュラー陣5人以外で初めて罰を受けた人物である。
捕まってはいけないスパイ
沢村一樹 – 手術明けの松本に代わって参加した隊員だが、沢村本人も収録の1か月前に盲腸の手術をしていたことを途中で明かした。
ヘイポー(斉藤敏豪) – 黒鬼軍団の一人
GIA所属スパイ劇団(吉本新喜劇をモチーフにした劇)
前田美波里 – スパイ劇団座長・うどん店店主の妹
梅宮クラウディア – うどん店店主の兄
木本武宏 (TKO) – うどん店店主
温水洋一 – うどん店店主の妹の婚約者
ロッシー(野性爆弾) – うどん店の客
今夜が山田(デビッド・ホセイン) – うどん店の客
パンツェッタ・ジローラモ – イタリア料理店店主
Mr.マリック – 喫茶店店主
田中将大(東北楽天ゴールデンイーグルス) – 野球選手
坂口良子 – 田中の彼女
伊藤一朗(Every Little Thing) – 警察官
楳図かずお – 詐欺集団の一員
ライセンス – 番組アシスタント、詐欺集団の一員
ピカデリー梅田(菅登未男) – 詐欺集団の兄貴分
DVD・VTR映像
GIAミラクルズVSライアーズ

鈴木崇司(日本テレビアナウンサー) – NEWS番組「プロ野球 ZERO CATCH」のMC
松尾英里子(日本テレビアナウンサー) – NEWS番組「プロ野球 ZERO CATCH」のMC
山田 – ライアーズの投手
山崎 – GIAミラクルズの1番打者
松本 – GIAミラクルズの2番打者
浜田 – GIAミラクルズの3番打者
遠藤 – GIAミラクルズの4番打者
田中 – GIAミラクルズの監督
ドラマ「君の瞳に両想い」

大鶴義丹 – 主人公
田中律子 – 大鶴の彼女役
保阪尚希 – 大鶴の友人役
千堂あきほ – 律子の友人役
前田耕陽 – 律子の友人役
大沢樹生 – 大鶴の友人役
中村喜伸 – アメリカ帰りの男役
GIA受付部

増谷康紀 – GIA受付部の説明(声の出演)
ジミー大西 – GIA受付嬢「大西秀子」
対談番組「世界の脅威から日本を守る!!」

ジミー大西 – 軍事評論家「大西秀明」
石破茂 – ジミーの対談相手
MSB(豆しぼり)のメンバー
ケンドーコバヤシ – リーダー
上島竜兵(ダチョウ倶楽部) – 伝説の「上島先輩」
原西孝幸(FUJIWARA)
木下隆行(TKO)
カンニング竹山
岩尾望(フットボールアワー)
クリス松村
中村喜伸
岡林裕二(大日本プロレス) – 上島をジャイアントスイングする
美少女時代のオンステージ
鮎貝健 – MC
黒沢かずこ(森三中) – 美少女時代メンバー
しずちゃん(南海キャンディーズ) – 美少女時代メンバー
椿鬼奴 – 美少女時代メンバー
箕輪はるか(ハリセンボン) – 美少女時代メンバー
隅田美保(アジアン) – 美少女時代メンバー
蝶野正洋 – 美少女時代の所属する芸能プロダクションの社長
驚いてはいけないスパイ
モンスターエンジン – 神様
科学くん(田中が出演しているTBSテレビ飛び出せ!科学くんのキャラクター)
身長3mの犬神佐清
ティラノサウルスのロボット
阿藤快 – 「なんだかなー!!」と叫びながらバットを振り回す不審者
ゆうたろう – 驚いては歌謡ショーの案内役
辺見マリ – 驚いては歌謡ショーで歌った歌手
錦野旦 – ラート名人
レイザーラモンRG – アバターRG
おばちゃん1号(浅見千代子) – 長官の娘
エンディング
菅賢治 – ファルコンのひ孫(半身がヒヨコの着ぐるみで瀬戸わんやに扮して登場)
立川俊之(元大事MANブラザーズバンド) – 番組テーマソング「それが大事」の替え歌を歌唱
未公開シーン
2011年1月9日放送
遠藤の父親 – 遠藤のスパイ手帳に貼られていた写真
2011年1月16日放送
バス車内

東幹久 – 高校生
直美 – 東の彼女
志賀勝 – 暴走族の総長
綿引勝彦 – 顔デカ番長
GIA本部

川島邦裕(野性爆弾) – 呪いの歌を歌う囚人
コロッケ – 多重人格の囚人で後に脱走して「モノマネザウルス」に

 

第9回の放送内容と出演者とゲスト・笑いの刺客:絶対に笑ってはいけない空港(エアポート)24時

ここに動画の埋め込みコードをテキスト形式で挿入

詳細はコチラをクリックすると開きます

これまでに数多くドラマ化もされている「空港」がテーマ!
『病院』以来の女装となるダウンタウン、山崎邦正、ココリコの5人が、
新人キャビンアテンダントに扮して、息つく間もない笑いのトラップを受けます!!

ガースー黒光りエアラインシステム(GAS)の新人キャビンアテンダントとして、研修を行う5人。
終了まで、どんな事が起こっても絶対に笑ってはいけないという過酷な状況に置かれたガキメンバーたちが、
笑いのトラップに対して、笑ってしまったらキツイお仕置きを受けます!
人気芸人、大物俳優や大物女優、一流アスリート、政治家、文化人など、さまざまな仕掛け人たちが、
ダウンタウン、山崎、ココリコの5人を笑いの地獄に引きずりこむ!!
さらに、これまで同様“笑ってはいけない”に加え、深夜には“驚いてはいけない”などのタイムも設け、バラエティーに富んだ笑いをお届けします。

【出演者:ゲスト・笑いの刺客】

バナナマン – お笑い追っかけの女子高生シタ子(設楽統)とヒム子(日村勇紀)
伊藤一朗(Every Little Thing) – お笑い追っかけの女子高生イチ子
藤森慎吾(オリエンタルラジオ) – カップルの彼氏
吉高由里子[2] – カップルの彼女
梅沢富美男 – 吉高の父
岡田圭右(ますだおかだ) – ハッピーボーイ・ドッキリばらし役
AMEMIYA – ミュージシャン芸人
梅宮辰夫 – AMEMIYAの相方・UMEMIYA
小籔千豊 – AMEMIYAのマネージャー
空港行きバス内
ローラ – 愛犬のモカ(ミニチュアダックスフント)を連れて登場
関根勤 – 大滝秀治に扮して登場
2700 – 肘のアイドル(ツネ)とラップ担当(八十島弘行)・関根の相方
バス外
大島美幸(森三中) – 下着泥棒の被害者1
バービー(フォーリンラブ) – 下着泥棒の被害者2
GAS本社
マツコ・デラックス – チーフCA
高橋惠子 – 総教育係長、にしおかすみこに扮して登場
白竜 – 白い「竜」ボタンを押して現れた男
具志堅用高 – 新任教官
武田修宏 – 新任教官
X-GUN – 新任教官
渡辺直美 – 海外からの大物アーティスト(ビヨンセ)
黒沢かずこ(森三中) – 海外からの大物アーティスト(レディー・ガガ)
楳図かずお – チアリーダー
三田佳子 – 担当医師
新人研修現場テスト大会
天野ひろゆき(キャイ〜ン) – MC
優木まおみ – MC
藤岡弘、 - 審査員長
叶姉妹 - 審査員
武田幸三 - 刑罰のタイキック執行役
新人研修現場テスト大会に出場したライバルCA
チュウネンタル航空
笑福亭笑瓶
千原せいじ(千原兄弟)
西田幸治(笑い飯)
川島邦裕(野性爆弾)
木下隆行(TKO)
キモイタリア航空
藤本敏史(FUJIWARA)
ドランクドラゴン
カンニング竹山
春日俊彰(オードリー)
オネールフランス航空
ミッツ・マングローブ
はるな愛
クリス松村
KABA.ちゃん
真島茂樹
VTR内
『キャビンアテンダント物語』(スチュワーデス物語のパロディ)出演者
千秋 – 松本千秋役
新おにぃ(前島コーイチ) – 村沢浩教官役
原日出子 – 千秋の母役
目黒祐樹 – 千秋の義父役
松村雄基 – 千秋の義兄役
伊藤かずえ – 千秋の義妹役
山下真司 – 柿野竜太教官役
椿鬼奴 – 新藤真理子役
高樹澪 – 新人CA役
比企理恵 – 新人CA役
いとうまい子 – 新人CA役
堀ちえみ – 先輩CA役(本物の松本千秋役)
CA研修用DVD
ジミー大西 – GAS総合コールセンターの受付嬢
空港内
板尾創路(130R)-空港内をさ迷うゾンビ
チャド・マレーン – 外国人機長、後にゾンビ
遠藤の父親 – 搭乗客、後にゾンビ
遠藤の母親 – 搭乗客
遠藤の弟 – 搭乗客
DJ KOO(TRF) – ATMを探している客
友近 – ピザキャップ店員「西尾一男」
山口智充(DonDokoDon) – ヒクソン・グレイシーと桑名正博に扮した客
江頭2:50 – 保安員
外国人客
公民館
労働課
上島竜兵(ダチョウ倶楽部) – 親方
ケンドーコバヤシ – リーダー
クロちゃん(安田大サーカス)
田中卓志(アンガールズ)
中村喜伸
総務課
出川哲朗 – 室長
ほっしゃん。 – リーダー
岩尾望(フットボールアワー)
原西孝幸(FUJIWARA)
ワッキー(ペナルティ)
ブラックリスト空港従業員報告会
雨上がり決死隊 – 空港従業員報告会議長
河本準一(次長課長)
勝俣州和
千原ジュニア(千原兄弟)
陣内智則
木村祐一
渡部建(アンジャッシュ)
高橋茂雄(サバンナ)
三又又三
ライセンス
空港開港1周年記念式典
テル – 元総理大臣・菅直人
礼二(中川家) – テロリストのリーダー
剛(中川家) – 空港職員(警備員)
新おにぃ(前島コーイチ) – 教官
堀ちえみ – CA
蝶野正洋 – SAT隊長
絶対に驚いてはいけない空港
山崎・遠藤のパート

ゴリラの着ぐるみ – 「驚いてはしりとり」の一つ
八木真澄(サバンナ) – 「驚いてはしりとり」の終点「パナキ」
レイザーラモンRG - 完成度の低い京本政樹
浜田・田中のパート

梅沢富美男
楳図かずお
神奈月 – 額縁の高城剛
地デジカ – セグウェイに乗って登場。2012年の3月31日に東北三県(岩手県、宮城県、福島県)のアナログ放送終了宣伝。
松本を除く全員のパート

おばちゃん1号(浅見千代子) – 驚いては寄席の案内人
ザ☆健康ボーイズ – 驚いては寄席の出演芸人
小出水直樹(シャンプーハット) – 驚いては寄席の出演芸人
古代怪獣ゴモラ – ウルトラ怪獣
ヘイポー(斉藤敏豪) – オヤジ狩り集団に襲われて拉致された教官
ガリガリ君・ガリ子ちゃん – 赤城乳業の名物キャラクターでオヤジ狩り集団(オヤジガリガリ君集団)
エンディング
奥田民生 – テーマソング、「愛のために」の替え歌。
未公開シーン
2012年1月8日OAのレギュラー枠と、1月13日OAの『金曜スーパープライム』で放送。

2012年1月8日未公開シーン出演者
GAS本社
白竜 – 黄色い「ゲ」ボタンを押して現れたゲゲゲの鬼太郎
空港内
礼二(中川家) – 弁慶に扮した国際指名手配犯のテロリスト
村上ショージ – 源義経に扮した国際指名手配犯のテロリスト
剛(中川家) – 空港職員(荷物検査の保安官)
2012年1月13日未公開シーン出演者
バス内
GAS本社行きバス内
ワッキー(ペナルティ) – 猿の戦士
原西孝幸(FUJIWARA) – 猿の戦士
あき竹城 – メスゴリラ
空港行きバス内
デヴィ・スカルノ – 『子連れ狼』の拝一刀
VTR内
GASおすすめスポットである箱根紹介VTR出演者
中尾彬 – 旅する夫
池波志乃 – 旅する妻
デコピン浜ちゃん(ダウソタウソ) – VTRに現れた浜田のそっくりさん
長江康裕(浜田のマネージャー) – VTRに現れた浜田のマネージャー
入国審査VTR出演者
ジミー大西 – 自称アメリカ人ダンサーの不法入国者
『混迷の世界経済〜復活への道〜』出演者
ジミー大西 – 国際派アナリスト「大西秀明」
片山さつき – ジミーの対談相手
芸術鑑賞会(舞台『ベスト・キッド』)出演者
梅宮クラウディア – ひ弱な頃のダニエル役
三浦理恵子 – アリ役
諸星和己 – ジョニー(コブラ会の1人)役
前田吟 – ミヤギ(ミヤギ道場師範)役
梅宮アンナ – 強くなったダニエル役
嶋大輔 – コブラ会師範役
須藤元気 – 審判役
徳川美妃 – MC役
梅宮辰夫 – ダニエルのママ役
空港内
RYOTA – 無表情訓練に登場したマジシャン
関暁夫 – 無表情訓練に登場したMr.都市伝説
唐沢俊一 – 無表情訓練に登場した雑学王
山口智充(DonDokoDon) – Mr.ビーンとヒクソン・グレイシーに扮した男

 

第10回の放送内容と出演者とゲスト・笑いの刺客:絶対に笑ってはいけない熱血教師24時

詳細はコチラをクリックすると開きます

今回のテーマは「熱血教師」!!
ダウンタウン、月亭方正、ココリコの5人が、新人教師に扮して、様々な笑いのトラップを受けます!!

新人教師として、“ガースー法人 聖黒光り学園”で、さまざまな研修を行う5人。
どんな事が起こっても絶対に笑ってはいけないという過酷な状況に置かれた彼らが、
笑いのトラップに対して、笑ってしまうと、キツイお仕置きを受けます!

さらに、歴史の授業の中、時空の壁を乗り越え江戸時代にタイムスリップし、歴史的なイベントを体験するなんて事も!

新人教師に扮したメンバーたちを予想もできない笑いのトラップが襲う!!
果たして、笑いの無限地獄から5人は無事、生還する事ができるのか!?

【出演者:ゲスト・笑いの刺客】

日村勇紀(バナナマン) – ヴィジュアル系バンド「ファナティック・クライシス」ヴォーカル・ジェイド
伊藤一朗(Every Little Thing) – ヴィジュアル系バンド「ファナティック・クライシス」ギター・ナイトメア
遠野なぎこ – ヴィジュアル系バンド「ファナティック・クライシス」マネージャー・なぎこ
関根勤 – おすぎに扮して登場
COWCOW – あたりまえ体操、関根の相方
社会科見学行きバス内
池上季実子 – 2時間サスペンスドラマ『稚内湯煙殺人事件 -過去からの脅迫者-』主演
中山忍 – 妹・カナエ役
とよた真帆 – 検事役
河原さぶ – 刑事役
小坂明子 – エンディング歌手
藤原寛 – 刑事長役
学校内
竹中直人 – GSG学園長
萬田久子 – 学園のマドンナ先生(養護教諭)、ヒロシに扮して登場
品川祐(品川庄司) – 昼食争奪ゲーム進行役
鈴木砂羽 – 主任教師
博多大吉(博多華丸・大吉) – 副主任教師
パンツェッタ・ジローラモ – モンスターペアレント
徳川美妃 – 2年1組担任・村田先生
長州力 – 3年2組担任
天龍源一郎 – 3年1組担任
大島美幸(森三中) – ゴリライモの生徒
小日向しえ – 鉄仮面の生徒
マツコ・デラックス – 学園一の問題児
対抗イベント
宮迫博之(雨上がり決死隊) – 大会委員長
蛍原徹(雨上がり決死隊) – 大会副委員長
具志堅用高 – GSGの助っ人体育教師
鈴木拓 (ドランクドラゴン) – フェリスター学院の応援団
ライバル学校・私立フェリスター学院教師
錦野旦
藤本敏史(FUJIWARA)
KABA.ちゃん
木下隆行(TKO)
塚地武雅(ドランクドラゴン)
高橋茂雄(サバンナ)
PTA報告会
雨上がり決死隊 – PTA報告会議長
勝俣州和
千原ジュニア(千原兄弟)
木村祐一
高橋茂雄(サバンナ)
三又又三
ヒデ(ペナルティ)
桂三度
ライセンス
VTR内
『アウトレイジ ビヨンド』予告DVD(DVDではカット)
ビートたけし(ツービート)
西田敏行
三浦友和
加瀬亮
中野英雄
松重豊
小日向文世
高橋克典
桐谷健太
新井浩文
田中哲司
白竜
塩見三省
中尾彬
神山繁
適職ナビ
宮川俊二 – 講師
優木まおみ – アシスタント
内田裕也 – タクシードライバー、機長
新おにぃ(前島コーイチ) – 副操縦士
大西ザビエルの懺悔部屋
ジミー大西 – 宣教師「大西ザビエル」
『朝まで時事対談!〜日本の日の出はまだか〜』
ジミー大西 – 国際ジャーナリスト「大西秀明」
田原総一朗 – ジミーの対談相手
江戸時代
遠藤の父親 – 清水次郎長
遠藤の母親 – 次郎長一家・大政
遠藤の弟 – 次郎長一家・小政
千秋 – 森の石松
板尾創路(130R)- ターミネーター
六平直政 – 大名行列を横切った娘の父
大名行列を横切った少女 – 六平の娘
岡田圭右(ますだおかだ) – ハッピーボーイ(大名様)
辺見マリ – 鼠小僧の施しに群がった町人(浜田以外は気がつかなかった)
鼠先輩 – 同上
江頭2:50 – 奉行所役人
奉行所
竹内力 – 遠山左衛門尉
千原ジュニア(千原兄弟)- 奉行所同心
東幹久 – 町医者(エロ医者)・東幹之平
叶姉妹 – 花魁
新おにぃ(前島コーイチ) – ニセ一休
森崎友紀 – 遠藤吟味の証人
江頭2:50 – 刑執行人
集会場
上島組
上島竜兵(ダチョウ倶楽部) – 親方
ケンドーコバヤシ – 若頭
岩尾望(フットボールアワー)
ワッキー(ペナルティ)
中村喜伸
出川組
出川哲朗 – 親方
ほっしゃん。 – 若頭
田中卓志(アンガールズ)
原西孝幸(FUJIWARA)
児嶋一哉(アンジャッシュ)
岡林裕二(大日本プロレス) – 田中にロメロスペシャルをする
遊郭
蝶野正洋 – 奉行所役人
鼠先輩 – 諜報部員
絶対に驚いてはいけない熱血教師
山崎・ココリコのパート

Hi-Hi – 「驚いてはマジカルバナナ」の終点「パスタ」
イジリー岡田
ジェイソン・ボーヒーズ集団
謎のふく面集団
八木真澄(サバンナ) – スペシャルクイズ司会
ダウンタウンのパート

庄司智春(品川庄司) – ミキティーを探す男
水木一郎 – クイズの正解発表者
腰フリおばちゃん(浅見千代子)集団
ジェイソン集団
全員のパート

ジェイソン集団
ゆうたろう – 地面から出てきた男
巨大山村貞子集団
終了時
菅賢治 – 二宮菅次郎(GSG創設者、二宮金次郎に扮して登場)
藤井フミヤ – エンディング「TRUE LOVE」の替え歌を担当
未公開シーン
2013年1月6日OAのレギュラー枠と、1月8日OAの2時間特番で放送。

2013年1月6日未公開シーン出演者
絶対に驚いてはいけない熱血教師
全員のパート

エハラマサヒロ – 驚いては寄席の出演芸人
レイザーラモンRG – 驚いては寄席の出演芸人
COWCOW – 驚いては寄席の出演芸人
2013年1月8日未公開シーン出演者
バス内
GSG行きバス内
友近 – 女優・秋川寿美子(「生島ヒロシ昼時エブリデイ」旅の案内人)
礼二(中川家) – 「生島ヒロシ昼時エブリデイ」カメラマン
剛(中川家) – 「生島ヒロシ昼時エブリデイ」ディレクター
アベンジャーズみたいな自称スーパーヒーローのチーム・アーベンジャーズ
大和田伸也 – マイチー・ソウ
テレンス・リー – ホック・アイ
梅宮辰夫 – アイアンマーン
アグネス・チャン – ブラック・ウィンドウ
スギちゃん – キャプテン・アメリカン
楳図かずお – 超人ハルクス
小籔千豊 – 警察官
社会科見学行きバス内
竹井篤次(ガキの使いNEWフェイス) – 子役兄妹の兄(とくちゃん)
あっちゃん – 子役兄妹の妹
河本準一(次長課長)– 子役兄妹のママ
前田美波里 – 中華屋の出前の母親
学校内
川島明 (麒麟)- 生活指導教師
ダイアモンド☆ユカイ – 音楽教師
海原はるか(海原はるか・かなた) – アイドル研究会・主将「はるかちゃん」
礼二(中川家) – 朝礼に乱入してきた酔っ払い
宝塚工業の不良グループ「隅田愚連隊」
隅田美保(アジアン) – リーダー
黒沢かずこ(森三中)
バービー(フォーリンラブ)
椿鬼奴
なかやまきんに君 – 日本史教師
草野仁 – 日本史教師
VTR内
教育カウンセラー
ジミー大西 – カウンセラー「大西秀子」
江戸時代
MEGUMI – 奉行所役人
蛭子能収 – どざえもん1(江戸で売れない漫画家)
酒井敏也 – どざえもん2(各地を回る売れない旅役者)
山根良顕(アンガールズ)– どざえもん3(各地を回る売れない旅芸人)
お屋敷
菅賢治 – 十六代将軍・徳川コゲ光
水野美紀 – 姫
若林正恭(オードリー) – 家老
渡辺直美 – 芸者(なおみ奴)
箕輪はるか(ハリセンボン) – 芸者(はるか奴)
近藤春菜(ハリセンボン) – 芸者(はるな奴)
ローラ – 芸者(ローラ奴)
真島茂樹 – 芸者(マジー奴)

 

第11回の放送内容と出演者とゲスト・笑いの刺客:絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時

詳細はコチラをクリックすると開きます

今回のテーマは「地球防衛軍」!!

ダウンタウン、月亭方正、ココリコの5人が、新人隊員として、様々な笑いのトラップを受けます!

新人隊員として、ガースー黒光り地球防衛軍(GDFE)で、さまざまな研修を行っていく5人。
どんな事が起こっても絶対に笑ってはいけないという過酷な状況に置かれた彼らが、笑いのトラップに対して、笑ってしまうと、キツイお仕置きを受けます!
一筋縄ではいかない名物隊員達とのやりとり、新人研修室・移動中のバスの中など数々の笑いのトラップがメンバー5人を脅かす…
また、”笑ってはいけない”に加え、”捕まってはいけない”や”驚いてはいけない”、シリーズ初となる”涙あり”のコーナーなど今までとは異なった仕掛けも満載!
果たして、笑いの無限地獄から5人は無事、生還する事ができるのか!?

【出演者:ゲスト・笑いの刺客】

若林正恭(オードリー)- クールガイ
高岡早紀 – マドンナ
伊藤一朗(Every Little Thing) – シャーク団
天龍源一郎 – ジェット団
筧利夫 – 営業マン(その後、RE:遠藤Japanに合流)
遠藤の父親 – RE:遠藤Japanメンバー
遠藤の母親 – RE:遠藤Japanメンバー
遠藤の弟 – RE:遠藤Japanメンバー
千秋 – RE:遠藤Japanメンバー(遠藤の元嫁)
森崎友紀 – RE:遠藤Japanメンバー(遠藤が口説き損ねた女)
蝶野正洋 – はじめてのおつかいディレクター
近石真介 – はじめてのおつかいナレーション(車内放送)
ショウタくん – ユウトくんのお兄ちゃん
ユウトくん – ショウタくんの弟
GDFE訓練センター行きバス内
日村勇紀(バナナマン) – 売れない芸人「ダブルチーズケーキ」・ジョーカー
土屋アンナ – 売れない芸人「ダブルチーズケーキ」・キャットウーマン
板尾創路(130R)- GDFE幹部
板尾の嫁 – GDFE幹部
菅賢治 – 老舗マッチングサイト「スガクル」のイメージキャラクター
GDFE本部
松方弘樹 – GDFE長官(髭男爵風)
ANoRA – GOFE職員(髭男爵風)
杉浦貴(プロレスリング・ノア) – 計算問題を間違えた遠藤にヘッドバットをするレスラー。
マツコ・デラックス – 女子高生、寺内貫太郎、エマニエル坊や
品川祐(品川庄司) – トレーニング教官
新人合同訓練
岡田圭右(ますだおかだ) – MC・ハッピーボーイ
高橋真麻 – MC・ハッピーガール
尾木直樹 – GDFE本部隊員
前田健太(広島東洋カープ)- GDFE本部のスペシャルゲスト隊員
おばちゃん1号(浅見千代子) – 女アンドロイド
バービー(フォーリンラブ)- 女アンドロイド
GDFE大阪寝屋川支部
アニマル浜口
藤本敏史(FUJIWARA)
KABA.ちゃん
ウド鈴木(キャイ〜ン)
児嶋一哉(アンジャッシュ)
狩野英孝
綾部祐二(ピース)
GDFE保安部 報告会議
雨上がり決死隊 – GDFE保安部報告会議長
勝俣州和
木村祐一
高橋茂雄(サバンナ)
笑福亭笑瓶
河本準一(次長課長)
三又又三
陣内智則
ライセンス
VTR内
親愛なる父へ
方正の娘2人
小日向しえ
田中の息子
ガースー塩大福紹介VTR
蛭子能収 – エリート隊員
GDFE託児所
ジミー大西 – エキスパート隊員、マザー・ジミー
ヘイポー(斉藤敏豪) – 赤ちゃんのポーちゃん
宣戦布告の脅迫映像
コモド星人の司令官
GDFE訓練センター
LiLiCo – 男子トイレから出てきた女
劇団ひとり – 卒業アルバムを破きに来た男
ロッカーの中に入ってた宇宙人(丸くて太ったグレイで、後に方正と友情を結んでしまった)
捕まってはいけない地球防衛軍
溝端淳平 – 監禁された松本に代わって参加した隊員
江頭2:50 – 黒鬼軍団
脇阪寿一 – ドライブの刑の執行人(レクサス・LFAのドライバー)
海上部隊基地
上島部隊
上島竜兵(ダチョウ倶楽部) – 隊長
ケンドーコバヤシ – 参謀
田中卓志(アンガールズ)
中岡創一(ロッチ)
中村喜伸
出川部隊
出川哲朗 – 隊長
ほっしゃん。 – 参謀
岩尾望(フットボールアワー)
クロちゃん(安田大サーカス)
原西孝幸(FUJIWARA)
帰還記念式典
長州力 – GDFE幹部
梅沢富美男 – GDFE幹部
朝丘雪路 – GDFE幹部
堀内健(ネプチューン) – 天才宇宙猿・ケンくん
前田吟 – 天才猿の付き添いの宇宙飛行士
蝶野正洋 – GDFE特殊部隊隊長
絶対に驚いてはいけない地球防衛軍
叶恭子(叶姉妹) -ドロンジョに扮した侵略軍ボス
方正・ココリコのパート
諸星和己
謎のふく面集団
庄司智春(品川庄司) – 巨大折り鶴を折る男
栗原類 – オリジナルダンスを踊るダンサー
ダウンタウンのパート
ちっちゃいおっさん(ダウンタウンの地元・兵庫県尼崎市非公認ゆるキャラ)
佐藤蛾次郎 – 浜田の指紋で誤って認証されたGDFE隊員
叶美香(叶姉妹)- 侵略軍隊員
全員のパート
木下隆行(TKO)- 2013年のキングオブコントで披露した人形のキャラクター
エンドーマン
遠藤の父親 – エンドーマン1号
遠藤の母親 – エンドーマン2号
ヤッターワン
終了時
菅賢治 – 伝説の隊長
斉藤和義 – エンディング「やさしくなりたい」の替え歌を担当
未公開シーン
2014年1月3日OAの2時間30分特番と1月5日OAのレギュラー枠で放送。

2014年1月3日
バス内
GDFE本部行きバス内
博多大吉(博多華丸・大吉)- マネージャー
ふなっしー – 千葉県船橋市非公認ゆるキャラ
ちっちゃいおっさん – 兵庫県尼崎市非公認ゆるキャラ
梅宮辰夫 – マグロ番長(青森県大間町非公認ゆるキャラ)
GDFE本部
マツコ・デラックス – 女子高生
竹内力 – GDFE査問委員会 議長
千原ジュニア(千原兄弟)- GDFE査問委員会 副議長
新おにぃ(前島コーイチ) – ニセ地球人
遠藤の父親 – 遠藤の最低知能指数未満疑惑の見届け人
遠藤の母親 – 遠藤の最低知能指数未満疑惑の見届け人
遠藤の弟 – 遠藤の最低知能指数未満疑惑の見届け人
千秋 – 遠藤の最低知能指数未満疑惑の見届け人(遠藤の元嫁)
森崎友紀 – 遠藤の最低知能指数未満疑惑の見届け人(遠藤が口説き損ねた女)
GDFE訓練センター
関根勤 – GDFE護身術道場 師範代・藤岡弘、
壇蜜 – GDFE護身術道場 師範代の一番弟子
板尾創路(130R)- GDFEなりすまし部隊隊員
板尾の嫁 – GDFEなりすまし部隊隊員
礼二(中川家) – 近所の酔っ払い
河本準一(次長課長)- 警官
VTR内
GDFEコールセンター
ジミー大西 – オペレーター「大西秀子」
絶対に驚いてはいけない地球防衛軍
全員のパート
ゆうたろう – 驚いては寄席・司会
みかん – 驚いては寄席出演芸人・松嶋尚美
ミラクルひかる – 驚いては寄席出演芸人・中島知子
梅垣義明 – 驚いては寄席出演芸人・ 美空ひばり
川島邦裕(野性爆弾) – つんく♂(シャ乱Q)
福島善成(ガリットチュウ) – はたけ(シャ乱Q)
レイザーラモンRG – 山崎まさよし
2014年1月5日
サークル勧誘
ものまねサークル
秋山竜次(ロバート)- 部長
中村喜伸 – 副部長 (DVD では未登場)
合気道サークル
六平直政 – 師範代
プロレスサークル
まちゃまちゃ – 赤コーナー選手(『エンタの神様』の摩邪(マジャ・コング)として登場)
椿鬼奴 – 赤コーナー選手
黒沢かずこ(森三中) – 青コーナー選手
大島美幸(森三中) – 青コーナー選手(遅れて馬に乗って登場)
酒井敏也 – 見物人
アイドル同好会
温水洋一 – ヲタクの神様
ダンスサークル
海原はるか(海原はるか・かなた) – 部長
GDFE本部
ローラ – 「月刊 地球防衛軍」記者

 

第12回の放送内容と出演者とゲスト・笑いの刺客:絶対に笑ってはいけない大脱獄24時

詳細はコチラをクリックすると開きます

大晦日の定番となった「ガキの使い 笑ってはいけないシリーズ」。

ガキの使い第21弾! DVDシリーズ、今回のテーマは「大脱獄」!!

ダウンタウン、月亭方正、ココリコの5人が、囚人研修員として、
様々な笑いのトラップを受けます!

囚人研修員として、ガースー黒光り中央刑務所で、さまざまな研修を行う5人。

どんな事が起こっても絶対に笑ってはいけないという過酷な状況に置かれた彼らが、
笑いのトラップに対して、笑ってしまうと、キツイお仕置きを受けます!

刑務所という設定で起こり得る、数々の訓練やイベントはもちろん、囚人研修部屋・
移動中のバスの中など数々の笑いのトラップがメンバー5人を脅かす…。

また、“笑ってはいけない”に加え、“捕まってはいけない”や“驚いてはいけない”など
別次元のコーナーも満載!
果たして、笑いの無限地獄から5 人は無事、生還する事ができるのか!!!?

【出演者:ゲスト・笑いの刺客】

マツコ・デラックス – 『マツコ・新垣のローカル路線バスの旅』(埼玉はつらつテレビ)に出演の旅人
新垣隆 – 『マツコ・新垣のローカル路線バスの旅』(埼玉はつらつテレビ)に出演の旅人
博多大吉(博多華丸・大吉) – 「埼玉はつらつテレビ」ディレクター
日村勇紀(バナナマン) – 売れないお笑いコンビ「Wチーズケーキ」・ジョーカー(前年の「地球防衛軍」に引き続き登場)
土屋アンナ – 売れないお笑いコンビ「Wチーズケーキ」・キャットウーマン(前年の「地球防衛軍」に引き続き登場)
若林正恭(オードリー) – 売れないお笑いコンビ「バウムクーヘン」のメンバー・ブラックジャック
ローラ – 売れないお笑いコンビ「バウムクーヘン」のメンバー・ピノコ
刑務所実験場行きバス内
武田鉄矢 – 『101回目のプロポーズ』の星野達郎役(本人)
陣内智則 – 『101回目のプロポーズ』の矢吹薫(浅野温子)に扮し登場。
ガースー黒光り中央刑務所内
西川ヘレン – 所長
溝端淳平 – 所長秘書
垂木勉 – 心の声のナレーション
キダ・タロー – 脱獄の抜け道の先のトイレで用を足していた男。
柴田理恵 – 脱獄の抜け道の先のトイレで用を足していた女。
あきお – 脱獄の抜け道の先のトイレに捨てられているところを方正が見つけた赤ちゃんの人形。顔が方正に似ており、方正が自身の父親の名をつけた。方正が抱っこすると笑うが他の人が抱っこすると大泣きする。
おのののか – 写真週刊誌『MONDAY』の表紙
遠藤の父・母 – 写真週刊誌『MONDAY』に、深夜の焼き肉デートをスクープされたカップル
講習会
高橋茂雄(サバンナ) – 刑務官
菅賢治 – 囚人
中村喜伸 – 囚人
楳図かずお – 囚人(他の囚人と異なり、トレードマークの紅白ボーダーの囚人服を着用)
伊藤一朗(Every Little Thing) – 遅刻してきた囚人
どぶろっく(江口直人・森慎太郎) – 慰問に訪れたお笑いコンビ。
東幹久 – どぶろっく江口に扮し登場
具志堅用高 – どぶろっく江口に扮し登場
森公美子 – どぶろっく江口に扮し登場
梅宮辰夫 – どぶろっく江口に扮し登場
ミッチェル – 催眠術師
刑務所対抗レクレーション
千原ジュニア(千原兄弟) – MC
徳島えりか(日本テレビアナウンサー) – MC
林下清志(ビッグダディ) – もんまりゲームの罰ゲーム執行人
三又又三 – もんまりゲームの罰ゲーム執行人
顔デカ西刑務所
藤本敏史(FUJIWARA)
綾部祐二(ピース)
狩野英孝
KABA.ちゃん
デヴィ・スカルノ
ボビー・オロゴン
アニマル浜口
ガースー黒光り中央刑務所
尾木直樹
アグネス・チャン
作業室内
劇団ひとり – 喉が渇いている囚人
板尾創路 – 脱獄囚
面会室
友近 – 囚人「堂島たまき」
中条きよし – たまきの男
西岡徳馬 – たまきの男(その後、テツandトモのテツに扮して登場)
テツandトモ – 堂島たまきの「なんでなん?」という台詞に反応して登場
監視システム実験場内「捕まってはいけない」
田原俊彦 – 「捕まってはいけない」プレイヤー
遠藤一家(父・母・弟)- 「捕まってはいけない」の鬼(遠藤父・遠藤母・遠藤弟)父曰く「浜田さんは素直でカラミやすい」
おばちゃん1号(浅見千代子) – 「捕まってはいけない」の鬼(おばちゃん)
刑務所職員報告会
蛍原徹(雨上がり決死隊) – 報告会の進行役
宮迫博之(雨上がり決死隊) – 報告会の進行役
YOU
勝俣州和
木村祐一
品川祐(品川庄司)
田村亮(ロンドンブーツ1号2号)
河本準一(次長課長)
井本貴史(ライセンス)
藤原一裕(ライセンス)
陣内智則
三又又三
二代派閥抗争
上島軍団(赤い囚人服に豆しぼり)
上島竜兵(ダチョウ倶楽部) – 軍団リーダー
ケンドーコバヤシ – 参謀
中川剛(中川家)
クロちゃん(安田大サーカス)
中村喜伸
出川軍団(青い囚人服)
出川哲朗 – 軍団リーダー
星田英利- 参謀
田中卓志(アンガールズ)
原西孝幸(FUJIWARA)
岩尾望(フットボールアワー)
脱獄犯点呼確認
蝶野正洋 – 看守長
大悪人の牢獄
向清太朗(天津) – 大悪人
アイアム野田(鬼ヶ島) – 大悪人
江頭2:50 – 主任看守
VTR内
アイス・タイキック・チャレンジ
右松健太 – アイス・タイキック・チャレンジの情報を伝えるアナウンサー
やくみつる – 挑戦者
模範囚VTR
蛭子能収 – カリスマ模範囚
3年B組振分先生(※DVDではカット)
振分親方 – 坂本振分
直江喜一 – 『3年B組金八先生』の加藤優役(本人)
おばちゃん1号 – 階段の踊場で警官ともみ合いになる
新おにぃ – 直江らを職員室で待つ際、先生役でカメオ出演(セリフは一切なし)
驚いてはいけない24時~エンディング
川島邦裕(野性爆弾) – 「激似 顔まねの館」で、つんく♂のものまねで登場し、シャ乱Qの「いいわけ」を熱唱した
福島善成(ガリットチュウ) – はたけのものまねで、つんく♂を救出するために登場
レイザーラモンHG – 「驚いてはテレフォンクエスチョン」の正解である「アラフォー」に反応して登場
佐藤蛾次郎 – 浜田の声紋で誤って認証された囚人
中川パラダイス(ウーマンラッシュアワー) – ロッカーから突然登場
イジリー岡田 – 「ガースーの口」の裏にいて、入れた手を舐める
ソラカラちゃん(東京スカイツリー公式マスコットキャラクター) – セグウェイに乗って登場
たむらけんじ – 案内役(2007年元旦の『ビートたけしのお笑いウルトラクイズ』で、司会進行(出題)の山本モナが着用していた被り物で登場)
チャッキー集団 – ホラー映画『チャイルド・プレイ』に登場する殺人犯の魂が憑依した人形。最初はおもちゃ置き場にあったが、途中で集団が登場
謎の覆面看守 – 覆面がアノニマスの覆面(ガイ・フォークスの仮面)と同じだった
ピカチュウ – 大爆発の時にピカチュウの着ぐるみが大勢で登場
菅賢治 – 伝説の所長
エンディングソング
ウルフルズ – 「バンザイ 〜好きでよかった〜」の替え歌
未公開シーン
2015年1月3日 完全版・2時間SP
バス内
泉谷しげる – 小峠のドッキリ仕掛人
梅沢富美男 – 小峠のドッキリ仕掛人(大御所俳優)
小峠英二(バイきんぐ) – ドッキリのターゲット(ドッキリであることは知らされていない)
岡田圭右(ますだおかだ) – ハッピーボーイ
ガースー黒光り中央刑務所内
菊地亜美 – 「さつまいもチャレンジ」に失敗した方正へのケツキック執行人。
品川祐(品川庄司) – 昼食を賭けた「替え歌ゲーム」の進行
久本雅美 – カス女
黒沢かずこ(森三中) – 女囚人
バービー(フォーリンラブ) – 女囚人
渡辺直美 – 女囚人
講習会
日本エレキテル連合 – 朱美ちゃん(橋本小雪)は刑務所で開発されたアンドロイドとして、細貝さん(中野聡子)は模範囚として紹介された。
山村紅葉 – 朱美ちゃんを改良した最新アンドロイド「もみじちゃん」として登場。
南部虎弾(電撃ネットワーク) – 慰問に訪れた電撃ネットワークのメンバー。
ギュウゾウ(電撃ネットワーク) – 慰問に訪れた電撃ネットワークのメンバー。
ダンナ小柳(電撃ネットワーク) – 慰問に訪れた電撃ネットワークのメンバー。
遠藤の父・母・次男 – 慰問に訪れた電撃ネットワークの新メンバー(父が南部、母がギュウゾウ、次男が小柳に扮して登場)赤のジャージを脱ぐと「電撃遠藤一家ネットワーク」の白いシャツを着ている。
面会室
天龍源一郎 – 面会に訪れた娘の父親(2週間前に事故死)。最初は遺影(写真)と遺書を読む回想ナレーションのみだったが、後に幽霊の格好をして娘役の背後から登場。
エキストラ女性囚人 – 天龍の妻
幸子 – 天龍の娘
関根勤 – 小説の取材で訪れた安部譲二に扮して登場。
中川礼二(中川家) – 刑務所行きを希望している、酔っぱらいのホームレスに扮して登場。
VTR内
「ガースー黒光り中央刑務所・医療センター」紹介VTR
ジミー大西 – 痔の世界的権威医師である、スーパードクター「大西秀明」として登場。
2015年1月4日 完結編
ガースー黒光り中央刑務所内
藤波辰爾 – ドラゴンボールを7個集め、「いでよ、ドラゴン」のコールで登場した「通称:ドラゴン」(孫悟空風の格好で、自身の曲「マッチョ・ドラゴン」を歌い登場)
監視システム実験場内「捕まってはいけない」
小橋建太 – 「捕まってはいけない」の鬼
驚いてはいけない24時
ゆうたろう – 例年同様、石原裕次郎に扮して登場
とにかく明るい安村 – 「驚いては寄席」出演芸人
キャラメルマシーン – 「驚いては寄席」出演芸人
レイザーラモンRG – 「驚いては寄席」出演芸人(T.M.Revolutionの『WHITE BREATH』の替え歌で「看守あるある」を披露)
DVDでの未公開
菊池亜美 - 「電話帳チャレンジ」に失敗した松本へのケツキック執行人
板尾創路 - 壁に張り付き脱獄を図る囚人
ジミー大西 – カンファレンス医者
関根勤 - メンバー5人の面会に来た水森亜土

 

第13回の放送内容と出演者とゲスト・笑いの刺客:絶対に笑ってはいけない名探偵24時


詳細はコチラをクリックすると開きます

今回のテーマは、名探偵・・・5人は、探偵事務所の新人探偵として、大物芸能人が扮する所長との対面や訓練をはじめ、様々な活動を行っていく。
どんな事が起こっても絶対に笑ってはいけないという過酷な状況に置かれた彼らが、笑いのトラップに対して、笑ってしまうと、お仕置きを受ける!
探偵という設定で起こり得る、数々の事件やイベントはもちろん、移動中のバスの中で仕掛けられるネタなど、ダウンタウン、月亭方正、ココリコの前に予想もできない
“絶対に笑ってはいけない”トラップが立ちはだかる!また、“笑ってはいけない”に加え、“捕まってはいけない”や“驚いてはいけない”など別次元のコーナーも満載!
果たして、笑いの無限地獄から 5 人は無事、生還する事ができるのか !!!?

【出演者:ゲスト・笑いの刺客】

中居正広(SMAP)- 開始からバスの途中まで。
オープニング(中居登場後からDVD未収録)
むらせ – ニセ木村拓哉
JP – ニセ香取慎吾
よっしー – ニセ草彅剛
ジゴロー – ニセ稲垣吾郎
バス内(DVD未収録)
ど根性ガエル
オカリナ(おかずクラブ) – 京子ちゃん
日村勇紀(バナナマン) – ゴリライモ
蛭子能収 – ひろし
若林正恭(オードリー) – 五郎
ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜
木下隆行(TKO) – 白田吾郎(警視庁一課)
高梨臨 – 伊藤凛(警視庁七課)
堀北真希 – 来宮渚(警視庁七課)
探偵事務所内
チビ探偵 – 本物少年の姿の藤原寛成らぬ江戸川コナン。名画ハマ・リザ(モナ・リザの浜田バージョン)盗難事件にも登場。
新人研究室
写真週刊誌「MONDAY」(DVD未収録)
篠崎愛 – 表紙 厳密には写真のみの使用で企画そのものには出演していない。
某地方局の美人アナウンサー
VTR(DVD未収録)
博多大吉(博多華丸・大吉) – 現場リポーター
千秋 – 前述の女子アナに扮し、遠藤へのドッキリとして登場
昼食
品川祐(品川庄司)
レクリエーション大会
千原ジュニア – 司会
笹崎里菜 – 同上
Team 岡田
岡田圭右(ますだおかだ) – Team 岡田リーダー
デヴィ夫人 – Team 岡田メンバー
ボビー・オロゴン – Team 岡田メンバー
Team 宮迫
宮迫博之(雨上がり決死隊) – Team 宮迫リーダー
関根勤 – Team 宮迫メンバー
尾木直樹 – Team 宮迫メンバー
藤本敏史(FUJIWARA) – Team 宮迫メンバー
所長室
石坂浩二 – 金田一耕助(探偵事務所の所長)
捕まってはいけない名探偵
柳楽優弥 – スペシャルプレーヤー
遠藤ファミリー – 遠藤一家鬼(マッサージチェーン店『てもみん』のパロディである『あしもみん』として、浜田に股間マッサージをしたほか、DVDのみの収録分として、柳楽にも同様の罰を行っている。)
イジリー岡田 – イジリー岡田鬼(「高速ペロンチョ」と称して松本を舌で舐め回した)
安藤美姫 – 銀盤の女王鬼(スケートをしながら、田中の頭をハリセンで思い切り叩いた)
江頭2:50 – 江頭鬼(浜田と柳楽にキスをした)
おばちゃん1号 – おばちゃん鬼(「鼻ペロンチョ」と称して松本の鼻を舐めた)
事件現場
ローラ – 刑事古畑任三郎
辰巳琢郎 – 刑事
若林豪 – 刑事
東ちづる – 殺された男の妻
西岡徳馬 – 名探偵ポアロ
ダウンタウンDX鑑賞
デコピン浜ちゃん(ダウソタウソ) – ニセ浜田
エキストラの老人 – ニセ松本
夏樹陽子 – ゲスト
東幹久 – ゲスト
カイヤ – ゲスト
陣内智則 – ゲスト
梅宮辰夫 – ゲスト
デーモン閣下 – ゲスト
菊地亜美 – ゲスト
アニマル浜口 – ゲスト
探偵事務所報告会
雨上がり決死隊(宮迫博之、蛍原徹)
西川きよし
陣内智則
品川祐(品川庄司)
勝俣州和
村本大輔(ウーマンラッシュアワー)
YOU
ライセンス(藤原一裕、井本貴史)
千鳥(大悟、ノブ)
中川家(礼二、剛)
犬神家
板尾創路(130R) – 犬神板尾
犬神松子 – 犬神家の長女
犬神竹子 – 犬神家の次女
古館弁護士
名画ハマ・リザ盗難事件
蝶野正洋 – 警視庁刑事
探偵事務所 分室(プライドをかけた体張り祭り)
上島軍団(浮気をバラされたサラリーマン)
上島竜兵(ダチョウ倶楽部) – 軍団リーダー
ケンドーコバヤシ – 参謀
原西孝幸(FUJIWARA)
岩尾望(フットボールアワー)
とにかく明るい安村
出川軍団(先輩探偵)
出川哲朗 – 軍団リーダー
星田英利 – 参謀
田中卓志(アンガールズ)
クロちゃん(安田大サーカス)
中村喜伸プロデューサー
驚いてはいけない名探偵
内海桂子 – 悪の組織のボス
ねば〜る君 – 窓越しに登場したほか、大量の人形が落下した
林家ペー・パー子
石山大輔(バンビーノ)
中岡創一(ロッチ) – 『キングオブコント2015』の決勝1本目で披露した、試着室ネタで登場
バービー(フォーリンラブ) – 捕えられた浜田と田中を、真っ暗な部屋の中で悪戯した
叶姉妹 – セクシーランボー
佐藤蛾次郎 – 浜田が写真撮影したときに差し変わった他、捕えられた際に浜田と入れ替わりで本人が登場した
長江康裕 – 浜田のマネージャーで、後述するM1号を誘導
M1号 – 浜田と誤って現場入りした(声は浜田の音声素材を使用)
謎の覆面集団 – 前回も登場したガイ・フォークスの仮面をかぶった集団
進撃の巨人
エンディング
菅賢治 – スガーロック・ホームズ(初代所長)
Every Little Thing – 「fragile」の替え歌、本人によるリテイク、女性が唄うのは初、ラストサビは『警察24時』『病院24時』『空港24時』『熱血教師24時』『地球防衛軍24時』のワンシーンが流れた。
未公開シーン
探偵事務所内
竹内力 – 神田銀次郎
アグネス・チャン – 浪速金融・キタの昇り龍 アグネス
田嶋陽子 – 京橋金融・京橋の猛虎 田嶋
石井正則(アリtoキリギリス) – 社内のナレーション
神田の舎弟 – エキストラ
債務者の男性 – エキストラ
新人研修室
ジミー大西 – NHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』のパロディDVDに出演
エキストラ少女達
捕まってはいけない名探偵
小峠英二(バイきんぐ) – 生ビール鬼
獣神サンダーライガー – サンダーライガー鬼
バス内
小藪千豊 – バック・トゥ・ザ・フューチャーのドク
前園真聖 – バック・トゥ・ザ・フューチャーのマーティ
伊藤一朗(Every Little Thing) – チャールズ・チャップリン
パンツェッタ・ジローラモ – 横山やすし
アニマル浜口 – 植木等
新人研究室
平尾昌晃 – 5人の会話を絵の裏から盗聴していた人物
ダウンタウンDX「スターの私服」
遠藤の父・母 – VTRのみ出演
福田起弘 – 今昔庵のマスターで遠藤夫婦同様、VTRのみ出演
驚いてはいけない名探偵
くっきー(野性爆弾) – TERU(GLAY)に扮して登場
福島善成(ガリットチュウ) – TERUの嫁(亜美ちゃん)に扮して登場
松野明美 – 朝から出番を待っており、早く熊本に帰らなくてはならずキレて襲撃した
江戸川コナン(声:高山みなみ)
松島トモ子 – 代名詞的なエピソードである、かつて噛まれてしまったライオンにリベンジしたことを報告
坂田利夫 – 松本が写真撮影したときに差し変わった
RG(レイザーラモン) – ToshI(X Japan)のモノマネで、「探偵あるある」を披露しようとしたら落とし穴に落下した

 

第14回の放送内容と出演者とゲスト・笑いの刺客:絶対に笑ってはいけない科学博士24時


詳細はコチラをクリックすると開きます

今回のテーマは、「科学博士」…5人は、新人科学研究員として、ガースー黒光り科学研究所で、様々な研修を行います。
どんな事が起こっても絶対に笑ってはいけないという、過酷な状況に置かれた5人が、数々の笑いのトラップに対して笑ってしまうと、お仕置きを執行!
科学研究所という設定で起こり得る、数々の訓練やイベントはもちろん、移動中のバスの中で仕掛けられたネタなど、ダウンタウン、方正、ココリコの前に“絶対に笑ってはいけない”数々のトラップが待ち受けます!!
また、“笑ってはいけない”に加え、“捕まってはいけない”や“驚いてはいけない”など別次元のコーナーも満載!果たして、笑いの無限地獄から5人は無事、生還する事ができるのか !!!?

【出演者:ゲスト・笑いの刺客】

ルパン三世
鈴木亮平 – 銭形警部
若林正恭(オードリー) – 刑事
遠藤の父親 – 石川五ェ門
遠藤の弟 – 次元大介
遠藤の母親 – 峰不二子
遠藤の妻 – 警視庁の特別捜査官として登場
劇団ひとり – 高校生
高校生のひとりを心配し、体罰しながら励ましていた高校生教師
犬神家
板尾創路 (130R) – 犬神板尾
犬神松子 – 板尾の母
研究所内
松下由樹 – 女優
松下由樹のマネージャー
松下由樹にドッキリを仕掛けたニセスタッフ
本場タイから来たタイキックボクサー
タイキックVTR
笑点メンバー
春風亭昇太
三遊亭小遊三
三遊亭好楽
林家木久扇
2代目林家三平
6代目三遊亭円楽
林家たい平
山田隆夫
おばちゃん1号 – 観客
ピカデリー梅田 – 観客
本場タイから来たタイキックボクサー
レクリエーション大会
千原ジュニア(千原兄弟) – 司会
徳島えりか(日テレアナウンサー) – アシスタント
宮迫チーム
宮迫博之(雨上がり決死隊) – リーダー
りゅうちぇる
綾部祐二(ピース)
東幹久
カンニング竹山
田中直樹(ココリコ)
浜田雅功(ダウンタウン)
藤本チーム
藤本敏史 (FUJIWARA) – リーダー
蛭子能収
陣内智則
博多大吉(博多華丸・大吉)
月亭方正
遠藤章造(ココリコ)
松本人志(ダウンタウン)
捕まってはいけない科学博士
バス内
住田萌乃 – 百代灯衣(日暮の娘)
小峠英二(バイきんぐ) – 依頼人
松坂桃李 – 日暮旅人(探偵)
訓練所内
ヒロミ – 助っ人
デビッド伊東 – 積年の恨み鬼
ミスターちん – 積年の恨み鬼
おばちゃん1号 – おばちゃん鬼
三浦大輔 – ハマの番長鬼
江頭2:50 – 江頭鬼
木下隆行 (TKO) – 出目金鬼
研究所内
サンシャイン池崎 – 科学研究所所長
斎藤工 – サンシャイン斎藤
岡田圭右(ますだおかだ) – ハッピーボーイ
上川隆也 – 名誉教授(ドクター・キリコに扮していた)
咲希 – ウランちゃん
研究発表会
ケンドーコバヤシ – 主任研究員
ローラ – ビートたけしロボ
浅野ゆう子 – 名誉博士
中村喜伸P – 元研究員
エグスプロージョン – 「浅野の変」(自身の持ちネタである「本能寺の変」の替え歌)のダンサーおよびコーラス
アキラ100% – 丸腰警部
原田龍二 – 丸腰警部・リュウジ100%
廊下
すっちー – 研究員
吉田裕 – チンピラ
西岡徳馬 – チンピラ
パンツェッタ・ジローラモ – チンピラ
研究員報告会
雨上がり決死隊(宮迫博之・蛍原徹) – 議長
陣内智則
勝俣州和
柴田英嗣(アンタッチャブル)
村本大輔(ウーマンラッシュアワー)
河本準一(次長課長)
YOU
千鳥(ノブ・大悟)
ライセンス(藤原一裕・井本貴史)
井上裕介 (NON STYLE)
ジミーちゃんVTR
ジミー大西 – 酔っ払い実験者
宮川大輔 – 研究員
講堂
蝶野正洋 – 研究調査室長
研究員VS町工場
出川研究団
出川哲朗 – 親方
星田英利 – 参謀
田中卓志(アンガールズ)
クロちゃん(安田大サーカス)
中村喜伸P
上島工場団
上島竜兵(ダチョウ倶楽部) – 親方
ケンドーコバヤシ – 参謀
岩尾望(フットボールアワー)
小宮浩信(三四郎)
原西孝幸 (FUJIWARA)
驚いてはいけない科学博士
寺田心 – 執行人、世界一怖い科学者 初登場。
コロコロチキチキペッパーズ(ナダル・西野創人) – 壁から出てきた人物
ザ☆健康ボーイズ(八木真澄〈サバンナ〉・なかやまきんに君)
松野明美 – 松本のクローン
叶姉妹(叶恭子・叶美香) – セクシーモンスター
くっきー(野生爆弾) – Superfly
福島善成(ガリットチュウ) – Superflyの相方
エンディング
菅賢治 – アインスガイン博士
石井竜也 – エンディングテーマ
未公開シーン
研究所内
安藤なつ(メイプル超合金) – 仕掛け人
大川栄策 – 演歌歌手
品川祐(品川庄司) – 昼食執行人
驚いてはいけない科学博士
レイザーラモンRG – 吉田美和(DREAMS COME TRUE)(DVDではカット)
ハリウッドザコシショウ – ハゲラ
サンプラザ中野くん – ハゲラ
クロちゃん(安田大サーカス) – ハゲラ
M1号(特撮テレビドラマ『ウルトラQ』の登場怪獣) – 浜田ばみゅばみゅの姿で踊りながら登場した。

 

第15回の放送内容と出演者とゲスト・笑いの刺客:絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!


詳細はコチラをクリックすると開きます

今回のテーマは…「アメリカンポリス」。
新人アメリカンポリスに扮した5人が、
大物俳優が扮する署長との対面や訓練をはじめ、様々な研修を行います。
これまでの“笑ってはいけないシリーズ”の実績を活かしつつ、
新たな面白さ、スケールをパワーアップ!
豪華ゲスト扮する刺客たちが仕掛ける、様々な笑いのトラップに挑みます!

【出演者:ゲスト・笑いの刺客】

秋山竜次(ロバート) – 赤ちゃん
奥菜恵 – ママ
若林正恭(オードリー) – ホスト
山﨑賢人 – ホスト(日曜ドラマ・トドメの接吻に出演、堂島旺太郎)
門脇麦 – 謎の女(日曜ドラマ・トドメの接吻に出演、佐藤宰子・キス女)
田口トモロヲ – 声(プロジェクトX)
千鳥(大悟・ノブ)
出演OKダービーVTR
レイザーラモンHG
ENTRY No.1 – 小林稔侍(出演NG)
ENTRY No.2 – 亀田史郎(出演OK)
ENTRY No.3 – 元谷芙美子(アパホテル取締役社長)(出演NG)
ふなっしー
ENTRY No.1 – 西郷輝彦(出演OK)
ENTRY No.2 – 山崎貴(映画監督)(出演NG)
ENTRY No.3 – 三遊亭円楽(出演NG)
大西ライオン – DVDではカット
ENTRY No.1 – 紫吹淳(出演OK)
ENTRY No.2 – 小沢真珠(出演OK)
ENTRY No.3 – 夏菜(出演OK)
老舗旅館湯けむり殺人事件VTR(タイキックVTR)
中村俊介 – 後輩刑事
秋本奈緒美 – 大女将
螢雪次朗 – 送迎
村田雄浩 – 板前(犯人)
中島ひろ子 – 仲居
タイキック – 新人清掃員
小越那津実 – 若女将さとみ(被害者)
下城麻菜 – 仲居A
声 – 田口トモロヲ
対抗レクリエーション
千原ジュニア(千原兄弟) – MC
久野静香(日本テレビアナウンサー) – アシスタント
Team宮迫
宮迫博之(雨上がり決死隊) – キャプテン
中岡創一(ロッチ)
的場浩司
菊地亜美
博多華丸(博多華丸・大吉)
Team藤本
藤本敏史(FUJIWARA) – キャプテン
カンニング竹山
篠原信一
滝沢カレン
捕まってはいけないアメリカンポリス
ムロツヨシ – 助っ人
木下隆行(TKO) – 出目金鬼
江頭2:50 – 江頭鬼
新作ポリス・ストーリー撮影
劇団ひとり – チャン・リン・シャン
さくら一平 – 映画監督
ポリス・ストーリーに出演の悪役のギャングとそのエキストラ
警察署内
横澤夏子 – 結婚相談所仲人
ベッキー – 田中のお見合い相手
女性タイキックボクサー
方正の顔をしたチャッキーくん(声:高戸靖広)
板尾創路(130R) – 超凶悪犯・博士・元精神科医
取り調べ
ケンドーコバヤシ – 鬼刑事
袴田吉彦 – アパ不倫の容疑者・不倫仮面
原田龍二 – 変態仮面
取調室に遅い鬼刑事に人質にした脱獄犯
滝藤賢一 – 容疑者・ハッピーボーイ
友近 – 滝藤の交際相手
岡田圭右(ますだおかだ) – 本家ハッピーボーイ
ジミーちゃんVTR
ジミー大西 – 警察犬を超える嗅覚をもつ伝説のポリス(大西ジミー秀明)
危険人物報告会
雨上がり決死隊(宮迫博之・蛍原徹) – 議長
勝俣州和
YOU
ハイヒール(モモコ・リンゴ)
千鳥(大悟・ノブ)
河本準一(次長課長)
ライセンス(藤原一裕・井本貴史)
ダイアン(西澤裕介・津田篤宏)
黒瀬純(パンクブーブー)
講堂
蝶野正洋
博多大吉(博多華丸・大吉) – 警察署幹部
凶悪ギャングVSポリス
上島軍(凶悪ギャング)
上島竜兵(ダチョウ倶楽部)
ケンドーコバヤシ
原西孝幸(FUJIWARA)
岩尾望(フットボールアワー)
小宮浩信(三四郎)
出川軍(ポリス)
出川哲朗
星田英利
クロちゃん(安田大サーカス)
田中卓志(アンガールズ)
中村喜伸プロデューサー
驚いてはいけないアメリカンポリス
くっきー(野性爆弾) – ママ・エレガント美と怪人・
ママ・エレガント美の子供
井戸田潤(スピードワゴン) – ハンバーグ師匠
阿部祐二 – スッキリリポーター
叶姉妹(叶恭子・叶美香) – セクシーアメリカンポリス
ゆりやんレトリィバァ – 転勤するセクシーアメリカンポリス
福島善成(ガリットチュウ) – 怪人・の家来
身長2mある女装した浜田の大男
エンディング
ヘイポー – 創設者
創設者のヘイポーを急いで連れてパトカーに乗せて他の現場に行かせる黒人のヘイポー州立おまめ中央警察署のポリス
ケツメイシ(Ryo・Ryoji・大蔵・DJ KOHNO) – エンディングテーマ(涙)
未公開シーン
警察署内
宅麻伸 – 警察署 署長
長州力 – ポルターガイスト
バス内
小峠英二(バイきんぐ) – 依頼人(2年前の『科学博士』に登場。)
伊藤一朗(Every Little Thing) – チャップリン(3年前の『名探偵』に登場。)
パンツェッタ・ジローラモ – チンピラ(2年前の『科学博士』に登場。)
藤波辰爾 – ドラゴン(4年前の『大脱獄』に登場。)
リッキー松本 – 日系三世
遠藤・父 – 「俊英喜代美のオールナイトニッポン」パーソナリティー
遠藤・母 – 同上
訓練施設
アニマル浜口 – 浜口家鬼
浜口京子 – 浜口家鬼
浜口初枝(アニマル浜口の妻、浜口京子の母) – 浜口家鬼
中西学 – 怪力レスラー鬼
警察署内
横澤夏子 – 結婚相談所仲人
田島直弥(アイデンティティ) – 野沢雅子
取り調べ
ケンドーコバヤシ – 鬼刑事
GO!皆川 – 脱法ドラッグの容疑者
西岡徳馬 – 脱法ドラッグの容疑者の共犯者(GO!西岡)
防犯パトロール
秋吉久美子 – ひとり暮らしの女性
板尾創路(130R) – 元精神科医の超凶悪犯。その後、ひとり暮らしの女性の家に幽霊として現れる。
驚いてはいけないアメリカンポリス
林家ペー・パー子
品川祐(品川庄司)
ミキ(昂生・亜生)
銀シャリ(鰻和弘・橋本直)
福島善成(ガリットチュウ)くっきーベアの集団と一緒に襲って来た。
くっきーベアの集団

 

第16回の放送内容と出演者とゲスト・笑いの刺客:絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター24時!


詳細はコチラをクリックすると開きます

今年のテーマは「トレジャーハンター」!新人冒険家に扮する5人に笑いの刺客たちが次々に襲い掛かる! あの大物俳優がまさかの扮装!?あの芸人&人気女優がバスネタで!?所長は大物司会者!まさかのモノマネ披露! 鬼ごっこであの世界的アスリートがもん絶!大物俳優が変態性癖を暴露!裸一貫で団体芸!落語家&キャスター絶叫㊙ネタで大失態!人気芸人が勝負の漫才!決死のリベンジなるか!?

【出演者:ゲスト・笑いの刺客】

日村勇紀(バナナマン) – 西高スケバン・勇子
若林正恭(オードリー) – 舎弟・ワカ
川口春奈 – 東高スケバン・ハルナ
田口トモロヲ – 声
千鳥(大悟・ノブ)
古舘伊知郎 – 所長
ハリウッドザコシショウ – 研究員
ヤンシー&マリコンヌ
ENTRY No.1 – フミエンヌ(細川ふみえ)(出演OK)
ENTRY No.2 – アンミカンヌ(アンミカ)(出演OK)
ENTRY No.3 – トモコンヌ(藤田朋子)(出演OK)
松浦真也 – ヤンシー
ハンバーグ師匠
ENTRY No.1 – 志らくバーグ(立川志らく)(出演OK)
ENTRY No.2 – 木原実(出演NG)
ENTRY No.3 – 登坂バーグ(登坂淳一)(出演OK)
タイ人ボクサー – タイキック執行人・ゲームの対戦相手
DaiGo – タイ人ボクサーの師匠
ラルフ鈴木 – ゲームディーラーの男性
ヒポポ族の木彫り像の神
垂木勉 – アポビスの声
レクリエーション大会
千原ジュニア – MC
杉野真実(日テレアナウンサー) – アシスタント
宮迫博之(雨上がり決死隊)
春日俊彰(オードリー)
井本貴史(ライセンス)
中尾明慶
夏菜
藤本敏史(FUJIWARA)
藤原一裕(ライセンス)
中岡創一(ロッチ)
村上佳菜子
展示室
寺田心 – メンタルカウンセラー・心先生 2年ぶり2回目。
くっきー(野性爆弾) – 浜田
バス内
秋山竜次(ロバート) – 尼崎音楽学校生徒
杉咲花 – 尼崎音楽学校生徒
捕まってはいけないトレジャーハンター
井上尚弥 – 助っ人
木下隆行(TKO)- 出目金鬼
Mr.マリック – ハンドパワー鬼
ルナ – ハンドパワー鬼
江頭2:50 – 毒墨鬼
ケンドーコバヤシ – 刑事
亀田史郎 – 上島竜兵(ダチョウ倶楽部)
亀田大毅 – 肥後克広(ダチョウ倶楽部)
亀田興毅 – 寺門ジモン(ダチョウ倶楽部)
高嶋政宏 – 先輩刑事
岡田圭右(ますだおかだ) – ハッピーボーイ
乙武洋匡 – R2-D2
イリュージョン会場
ラルフ鈴木(日テレアナウンサー) – 司会進行
劇団ひとり – 世界的イリュージョニスト・デビッド川島
霊能力者の館
ケンドーコバヤシ – 執事
ローラ – 伝説の霊能力者
酒場
友近 – 酒場のママ
ゆりやんレトリィバァ – ホステス
高橋メアリージュン – ホステス
あべこうじ – トレジャーハンター
銀シャリ(鰻和弘・橋本直) – トレジャーハンター
木村祐一 – トレジャーハンター
博多大吉(博多華丸・大吉) – 主任研究員
蝶野正洋 – 孤高のトレジャーハンター
海賊アジト
上島軍
上島竜兵(ダチョウ俱楽部)- リーダー
ケンドーコバヤシ – 参事
岩尾望(フットボールアワー)
あばれる君
原田龍二
出川軍
出川哲朗- リーダー
河本準一(次長課長) – 参事
原西孝幸(FUJIWARA)
小宮浩信(三四郎)
中村喜伸(プロデューサー)
驚いてはいけないトレジャーハンター
くっきー(野性爆弾) – 驚きの館主人、巨人皇帝
福島善成(ガリットチュウ) – 鳥ンチュ
宮川大助・花子のパズルと銅像
謎の白塗り集団
エンディング
ヘイポー – 研究所創設者
藤巻亮太(レミオロメン) – エンディングテーマ「粉雪」
未公開集での主な出演者
研修室
トーキングカードバトル
小峠英二(バイきんぐ) – ゲームマスター
藤波辰爾 – 召使い
アグネス・チャン – 占い師
パンツェッタ・ジローラモ – 伯爵
中村玉緒 – シスター
蛭子能収 – 勇者
滝沢カレン – 踊り子
酒場
松尾駿(チョコレートプラネット) – IKKO
長田庄平(チョコレートプラネット) – 氷室京介
山内健司(かまいたち) – トレジャーハンターで接骨師
コロコロチキチキペッパーズ(西野創人・ナダル) – トレジャーハンター
渚(尼神インター) – トレジャーハンター
亜生(ミキ) – トレジャーハンター
陣内智則 – 強盗
強盗の手下
地下ボクシング会場
板尾創路(130R)- 伝説のセコンド
大友有一 – 伝説のボクサー(元「ガキの使い」プロデューサー)
川崎健彦 – 相手ボクサー

 

第17回の放送内容と出演者とゲスト・笑いの刺客:絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時!


詳細はコチラをクリックすると開きます

今年のテーマは「青春ハイスクール」!高校生に扮する5人に史上最強の刺客が続々来襲!ラグビースター選手が緊急出演!超大物タレントがまさかの名物キャラに扮装!今年世間を騒がせた大物MCが禁断のコントに挑戦!大物女優が伝説の学園ドラマの教師役を怪演!新企画・脱出ゲームで人気俳優が逆バンジー!?歯に衣着せぬ人気タレントが応援団で(秘)サプライズ!お騒がせ俳優たちが一堂に会する禊コント!笑い一本で6時間の勝負!

【出演者:ゲスト・笑いの刺客】

罰ゲーム進行役
藤原寛(ダウンタウン元マネージャー・吉本興業代表取締役副社長) – 金八先生をイメージした衣装。
公園グラウンド
藤原学園ラグビー部(ラグビー日本代表)
稲垣啓太 – 笑わない男
田中史朗 – 小さな巨人
堀江翔太 – ドレッド番長
福岡堅樹 – ミスター文武両道
松田力也 – 天才キッカー
高校行きバス内
小峠英二(バイきんぐ) – 助監督
草彅剛(新しい地図) – 村西剛
チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿) – 刑事・人質
神木隆之介 – 犯人
脱出ゲームする場所行きバス内
田口トモロヲ – 声
千鳥(大悟、ノブ)
坂上みき – 声
芦名星 – 女漫才師
広瀬アリス – 女漫才師
横山だいすけ – バス内で暗い気持ちを明るくしに来た歌のお兄さん。
小林よしひさ – バス内で暗い気持ちを明るくしに来た体操のお兄さん。
高校内
天海祐希 – 阿久津真矢理事長
校内販売で阿久津理事長が大好きなクリームパンが売り切れて責められて困っているパン屋さん
タイキックのムエタイ選手(ハーカム・ナロンパット)
ココリコの田中にボンタン狩りをしたヤンキー2人
放送室
加藤浩次(極楽とんぼ) – 放送部長
花崎阿弓 – 放送部員(水卜麻美のそっくりさん)
近藤春菜(ハリセンボン) – 放送部員
宮崎哲弥 – 放送部員
菊地幸夫 – 放送部員
ロバート・キャンベル – 無断でアルバイトをして謝罪会見をした生徒。
モーリー・ロバートソン – 無断でアルバイトをして謝罪会見をした生徒。
吉村崇(平成ノブシコブシ) – 放送部のニュースに感動してスタジオを訪れた後に加藤や春菜に殴られ、さらに加藤に服を破られた生徒。
男子トイレ
伊東四朗 – いじめられっ子
伊東をいじめていたヤンキー – 柾木玲弥
地獄の脱出ゲーム
ケンドーコバヤシ – 司令官
成田凌 – 助っ人
スケバン刑事
南野陽子 – 2代目麻宮サキ
那須川天心 – タイキック執行人
未成年の主張をする場所に行く途中
伊東をいじめていたヤンキー
伊東四朗 – いじめられっ子
未成年の主張
中島イシレリ
鈴木福
山下真司
岩橋良昌(プラス・マイナス)
生徒指導室
香取慎吾(新しい地図) – 教師
応援団の公開練習
陣内智則 – 応援団長
長嶋一茂 – 応援団員
滝沢カレン – 応援団員
浜口京子 – 応援団員
パンツェッタ・ジローラモ – 応援団員
コウメ太夫 – 応援団員
保護者会
ケンドーコバヤシ – 保護者会の議長担当の教師
武田真治 – 教師
水野美紀 – 伊東の母親
友近 – 宅配ピザ屋の西尾一男として登場し、宅配を間違えて来たが話を聞いて保護者の水野と揉め、説教した。
原田龍二 – 不倫した教師
金子恵美 – 保護者
宮崎謙介 – 保護者
袴田吉彦 – 保護者
原田に怒って暴力を振るおうとする保護者(勝俣瞬馬、渡瀬瑞基、上野勇希)
演劇部
どぶろっく(森慎太郎・江口直人) – 演劇部員
稲垣吾郎(新しい地図) – 演劇部員
漫才デスマッチ
ラルフ鈴木(日本テレビアナウンサー) – 実況&進行
デンジャラス飯野(飯野雄貴) – ツッコミ担当
川島省吾(劇団ひとり) – ボケ担当
ものまね特待生クラス
原口あきまさ
山本高広
ミラクルひかる
メルヘン須長
中村喜伸
せいや(霜降り明星) – アホの坂田先生
ホームルーム
武田鉄矢 – 担任教師
卒業式
博多大吉(博多華丸・大吉) – 学年主任
蝶野正洋 – 体育教師
新しい地図(草彅剛、香取慎吾、稲垣吾郎)
伊東四朗 – いじめられっ子
エンディング
斉藤敏豪 – 初代校長・ヘイポー
PUFFY – エンディングソング(「これが私の生きる道」の替え歌)
完全版
新人教室
真壁刀義 – 二宮金次郎
浅見千代子 – 口裂け女
地獄の脱出ゲーム
霜降り明星(せいや、粗品)
ミキ(昂生、亜生)
EXIT(りんたろー。、兼近大樹)
未成年の主張
福田起弘(元・今昔庵 オーナー)
稲垣啓太(ラグビー日本代表)
理科室
佐野史郎 – 科学部顧問
ケンドーコバヤシ – 科学部副顧問
上島竜兵(ダチョウ倶楽部) – 科学部員
出川哲朗 – 科学部員
原西孝幸(FUJIWARA) – 科学部員
岩尾望(フットボールアワー) – 科学部員
クロちゃん(安田大サーカス) – 科学部員
小宮浩信(三四郎) – 科学部員
昂生(ミキ) – 科学部員
稲田直樹(アインシュタイン) – 科学部員

 

第1回の放送内容と出演者とゲスト・笑いの刺客:

ここに動画の埋め込みコードをテキスト形式で挿入

詳細はコチラをクリックすると開きます

放送内容と出演者をここに記入

【出演者:ゲスト・笑いの刺客】

 

第1回の放送内容と出演者とゲスト・笑いの刺客:

ここに動画の埋め込みコードをテキスト形式で挿入

詳細はコチラをクリックすると開きます

放送内容と出演者をここに記入

【出演者:ゲスト・笑いの刺客】

 

第1回の放送内容と出演者とゲスト・笑いの刺客:

ここに動画の埋め込みコードをテキスト形式で挿入

詳細はコチラをクリックすると開きます

放送内容と出演者をここに記入

【出演者:ゲスト・笑いの刺客】

 

「ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ」は違法動画配信サイトで見ることができるか調査

 

『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』について公式動画配信サイト以外で、YouTube、dailymotion、Pandora等の違法動画配信サイトで見つけることができるか調査しました。

 

「ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ」はYouTubeでフル動画が観れる?

『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』はYouTubeでの動画が上がっていないか調べたところ、下記の結果でした。

主に公式の「吉本興業」が所有するアカウントの予告動画がありますが、中には1ヶ月以内にアップロードされたと思われる『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』の違法動画は数点ありました。

上の画像で「【公式】がきの使い」というアカウントがありますが、公式ならガキをがきとしないのでこちらは公式と偽っている偽アカウントです。また動画を見ればすぐにわかります。

またフル動画が中には有りましたが、画面のサイズを小さくして著作権回避するやり方でアップロードされた動画もあります。再生数は稼げますが非常に見づらくじっくりと見たい人には全くおすすめできません。

さらに公式動画があったり数が少ないことから削除されてしまう可能性は高いと思います。

 

「ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ」はDailymotion(デイリーモーション)でフル動画が観れる?

『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』はdailymotion(デイリーモーション)での動画が上がっていないか調べたところ、下記の結果でした。

dailymotion(デイリーモーション)では『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』のフル動画を見つけることはできませんでした。

 

「ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ」はpandora(パンドラ)でフル動画が観れる?

『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』はpandora(パンドラ)でフル動画が上がっていないか調べたところ、下記の結果でした。

 

著作権侵害コンテンツ対策強化のためのポリシー改定に関する告知
登録日 : 2019-01-31
平素よりパンドラTVサービスをご利用いただき,誠にありがとうございます。
パンドラTVは、今年の1月から「ピカピカ,新年を迎える大掃除」というフレーズ通り、
クリーンなプラットフォームに向けた新しい変化に歩調を合わせて 非著作権コンテンツのアップロード防止活動とともに認められたコンテンツが 流通できるように努力を重ねています。 つきまして、パンドラTVは健全なプラットフォーム構築に向けて著作権ポリシーを改定

 

pandora(パンドラ)でも『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』のフル動画を古いもので1点見つけることができました。

一見フル動画があるように見えますが中身の動画は『東大王』や『にじいろジーン』などの朝の情報番組を素材にしており動画も音声のみだったりと視聴者を騙しています。

これらのリサーチ結果は2019年12月時点のものなので、時間が経過したらもしかしたらフル動画が上げられる可能性はあります。

ですが、その時を待つまでもなく、動画配信サービスであれば今すぐフル動画を観ることができます。

無料動画サイトは違法ですし、画質が悪かったり途中で広告が挟まれて観づらかったり視聴にストレスのかかるものが多いです。

また、ウイルス感染や情報漏洩の危険性もゼロではありません。

そんな不安な違法サイトで動画を探さなくても、動画配信サービスを使えば綺麗な画質のフル動画が安心して観れるので、バラエティーを観たい場合は「Hulu」などを使って観る方がオススメです!

↓2週間無料お試し期間あり↓

↓※「TSUTAYATV/DISCAS」は30日以内に解約すればお金は一切かかりません!↓

 

「ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ」動画を無料で初回(第1回)から最新回を見逃し無料視聴する方法と過去のバックナンバー一覧と出演者・ゲスト笑いの刺客や動画配信サイトについてもまとめ

 

以上、『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』の動画を無料で初回(第1回)から最新回を見逃し無料視聴する方法と過去のバックナンバー一覧と出演者・出演者・ゲスト笑いの刺客や動画配信サイトについてもまとめ、YouTubeやPandora(パンドラ)とdailymotion(デイリーモーション)の紹介でした。

『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』の動画を無料で初回(第1回)から最新回までを配信している動画配信サイトサービスは、複数あります。

dailymotion(デイリーモーション)やPandora(パンドラ)の様な違法サイトでは今回のリサーチ結果のように『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』のフル動画は数点ありありました。

『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』を配信しているサービスは「Hulu」と「TSUTAYATV/DISCAS」。

↓2週間無料お試し期間あり↓

ただ、「Hulu」を過去に登録した事がある場合は「TSUTAYATV/DISCAS」がおすすめです。

『ガキ使/笑ってはいけない歴代シリーズ』見逃し動画を無料で見る方法
  1. 「Hulu」の2週間無料キャンペーンに登録
  2. 全て見放題なので無料期間内に他の人気バラエティも無料視聴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です